« LIVE鑑賞~中島 愛 10th Anniversary Live~Best of My Love~@恵比寿 The Garden Hall | トップページ | LIVE鑑賞~Negicco「世田谷コンサート 第2幕」 »

2019年7月27日 (土)

LIVE鑑賞~林 哲司 SONG FILE vol.03@モーション・ブルー・ヨコハマ

林 哲司 SONG FILE vol.03』2019/7/26(金)1st@モーション・ブルー・ヨコハマ


20190726upcomingthumb668x3767247

大作曲家である林哲司が昨年デビュー45周年を迎えて、いくつかイベントライブを開催しているのは知っていたがなかなか都合が合わず、今回ゲスト・ヴォーカルに中島愛(まめぐ)が出演するというので平日の横浜ながら都合を合わせて参戦。


16:30と早めの時間ながらベテランファンやまめぐファンらしき人々が会場に集まる。整理番号20番台で入場すると当然中央エリア座席は埋まっていたが、端ながらステージに近い場所を確保。ちょい横から見る感じなので後方のミュージシャンは見えないがセンターポジションのヴォーカルはよく見えるので良し。


開演まで1時間以上待機となるが、途中何やら聴き馴染みある曲が流れて、後に林先生がMCで語るが「テラ戦士Ψ BOY」BOYのテーマ(インストゥルメンタル)である。これで気持ちが80年代へ戻っていく感じ。


定刻になりメンバー登場。まずは杏里「悲しみがとまらない」を髪色がやたら派手な一穂が歌う。2曲目で早くもゲストを呼び込み、まずはまめぐ登場。シックなワインレッドのワンピースにシルバーのハイヒールが大人まめぐでとても美しい。まめぐと林先生との出会いはまめぐデビュー前の13歳とか。結局その時は共演することはなく時は過ぎたが、今年まめぐが発売したアルバム『ラブリー・タイム・トラベル』で「真夜中のドア」をカバーしたこともあって今回の出演につながったとか。そして、今回まめぐが歌う2曲は林先生がまめぐの声に合った楽曲をチョイスしてそれが松本伊代の「信じかたを教えて」と石川秀美の「熱風」。いやー、そこきたか!って感じで、伊代ちゃんの曲は初めて聴くが、確かにまめぐの曲って言ってもいいくらいハマっていてしっとりとした良曲であった。まめぐ自身、80年代アイドルや歌謡曲が大好きでこのようなご縁があったわけで、次回は是非林先生オリジナル楽曲を提供していただき披露していただきたい。


あっという間にまめぐコーナーが終わってしまったが、その後は名曲「悲しい色やね」「北ウイング」を披露。この辺の楽曲は前回SONG FILE vol.02で観客からリクエストを書いてもらったものを反映した選曲らしい。やはり皆さん定番曲は聴いておきたいですから。


そしてもう一人のゲスト・ヴォーカル小野正利登場。「You're the Only…」を歌っていた頃は長髪ハイトーンヴォイスの人、という印象であったがあれから25年経って髪型こそ短くなったもののスタイルは変わってなく現役感あり。2年前林先生に提供していただいた楽曲を歌いあげ、次はオメガトライブ楽曲で高音ものということで「Riverside Hotel」を熱唱。確かに違和感なくオメガの良曲って感じで耳に入ってきた。


映画音楽やテレビ番組メインテーマなども手掛ける林先生でインストものでドラマ「ひまわりさん」メインテーマなどを挟み、あっという間の最後の曲ということで「SEPTEMBER」でシメ。


アンコールでまずは、まめぐ再登場。やはりこの曲歌わないとということで「真夜中のドア」を一穂とともに歌い上げ。アイドルチックなまめぐも大好きだが、大人な女楽曲もハマる年ごろになってきたね、まめぐ。そして最後の最後で小野正利も呼び込みまさかの菊池桃子「Say Yes!」を小野さんから歌唱。ハイトーンだから女性キーの歌も問題なく歌えるヴォーカリスト、さすがです。2番はまめぐが歌唱。ちゃんと本来の振付(Say Yes!のときは両肩から手を上げる)で桃子楽曲を歌ってくれたまめぐに感激ですわ!今度は「SUMMER EYES」とか歌ってほしいなー(リクエストに書きました)。


終始ギターを抱え、時折コーラスを入れる林先生は、69歳に見えない若々しさと人柄の良さが伝わってくる出で立ち。一度話始めるとエピソードが長くなったり、セッティングしながら会話するように話すものだからしょっちゅうマイクを通さないでしゃべってしまい途中PAさんから指摘受ける場面もあり微笑ましかった。あとステージ後方に隠れて姿がほぼ見えなかったが、角松敏生のバックでも定評ある鈴木英俊ギターが終始素晴らしかった。歌のバックのカッティングや絶妙なソロは80年代音楽にバッチリでした。


リクエストには書いたが、アイドル曲オンリーでの林先生ライブが観たく、当時のアイドル出演でもよいし、まめぐ的な現役女性歌手が歌う林先生ライブも面白そうだしいろいろな企画があると思いますのでよろしくお願いいたします。




メンバー:
林 哲司(vo,g)
featuring vocal 小野正利,中島 愛
小川幸夫[GAAA](ds),中村雅雄(b),鈴木英俊(g),清水永之(key),久保田 響(key)
大和邦久(vo,cho),一穂(vo,cho),富岡美保(vo,cho)

セットリスト:

SE.「テラ戦士Ψ BOY」BOYのテーマ(インストゥルメンタル)

01.悲しみがとまらない<杏里>(一穂)
02.信じかたを教えて<松本伊代>(中島愛)
03.熱風<石川秀美>(中島愛)
04.悲しい色やね<上田正樹>(大和邦久)
05.北ウイング<中森明菜>(富岡美保)
06.Never say good-bye(小野正利)
07.Riverside Hotel<杉山清貴&オメガトライブ>(小野正利)
08.「ひまわりさん」メインテーマ<GONTITI>
09.5月のスケッチ(林哲司、大和邦久)
10.SEPTEMBER<竹内まりや>(富岡美保)

EN1.真夜中のドア<松原みき>(中島愛、一穂)
EN2.Say Yes!<菊池桃子>(小野正利、中島愛)

SE.「テラ戦士Ψ BOY」メインタイトル




|

« LIVE鑑賞~中島 愛 10th Anniversary Live~Best of My Love~@恵比寿 The Garden Hall | トップページ | LIVE鑑賞~Negicco「世田谷コンサート 第2幕」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LIVE鑑賞~中島 愛 10th Anniversary Live~Best of My Love~@恵比寿 The Garden Hall | トップページ | LIVE鑑賞~Negicco「世田谷コンサート 第2幕」 »