« イベント報告~脇田もなりのハロウィンハイボールアワー@VIVID SOUND STUDIO | トップページ

2018年11月 3日 (土)

LIVE鑑賞~冨田ラボ 15th Anniversary LIVE@赤坂BLITZ

冨田ラボ 15th Anniversary LIVE <M-P-C “Mentality, Physicality, Computer”>』2018/11/2(金)@マイナビBLITZ赤坂


7f9124277672f19f1288ccc91209cde2


冨田ラボ音楽家15周年記念アルバム『M-P-C』が10月に発売。そしてその15周年記念ライブが翌月に行われるというので満を持して参戦。1年に1回あるかどうかという貴重な冨田ラボのライブで、過去2回ほど鑑賞したが常に満杯で、この日も当日券こそ発売はあったものの満員御礼状態で1Fフロアはパンパンであった。


会場SEが流れている中、19時に客電が落ちメンバーが登場。イントロダクション的な演奏を開始し、早速冨田ワールドに引き込まれる。そして冨田さんから「今日はノンストップな感じで行きますので」と短いMCを挟み、ここから次々と歌い手が登場し1曲ずつ披露。


前半は、最新アルバムに参加の若手アーティストが登場。注目は18歳の女性シンガーNaz。アルバム初回盤収録の映像を観て、そのルックスも良ければ歌声がもうワールドクラスな雰囲気。冨田ラボがこだわりにしていた洋楽サウンドに日本語歌詞を乗せるという定義を超え、初の英詞で歌わせた逸材。ずっと観ていたいアーティストである。

https://www.youtube.com/watch?v=t7JFctKryAE

過去作からは、AKIOがハナレグミの名曲「眠りの森」を披露。個人的にもお気に入りであった、「鼓動 feat. 城戸あき子」も聴けて良かった。秀逸なのは、ここでの平陸 (Dr)、鈴木正人(B)のリズム隊のキメキメの演奏。終始、転調や変拍子がテンコ盛りな冨田サウンドを再現する演奏は素晴らしい。


そして一番の目当てである、坂本真綾の登場。白のシースルーワンピースで一気にステージが白く輝いた感じがしたのは自分だけではないと思う。しっとりと「荒川小景」を歌い終わって颯爽と引っ込んでしまったのがなんてもったいない!

1494213180





あと会場が盛り上がったのは、長岡亮介の登場。普段ギターを持ってステージに立つ彼が、ハンドマイク一本でパフォーマンスするのは貴重である。


終盤には今回のアルバムのメイン楽曲である「M-P-C」。冨田サウンドで今までなかったRAP楽曲で抜擢されたRyohuはステージを駆け回り会場を盛り上げた。とにかくカッコ良いこの曲にRAPが入ることで更に一歩先を行った感あり。


本編12曲をノンストップで披露して一旦ステージから下がる。アンコールでは通常MCに入り、まずは堀込泰行(キリンジ)を呼び込む。冨田さんが15周年なら、キリンジは20周年だったわけで長く続けるといいことあるよね、みたいな会話で曲に。往年のファン歓喜の「エトワール」で会場大盛り上がり。


最後の登場はbird。これまた往年の名曲「道」を披露。相変わらず小柄ながらパワフルな歌声を聴かせてきれるbirdはいいなー。そして、ここまでずっと鍵盤演奏をしていた冨田ラボが後半で遂にギターを抱え渾身のギターソロ。そういえば、前回までは割とギターを弾く場面が多かったが今回はそれを控えて鍵盤に徹していた。あと、冨田ラボ好きな人はおわかりであるが、冨田さんのベースを生演奏で観てみたいってのもある。冨田サウンドのツボの一つであるうねる、刻むベースがたまらんですから。


1時間半と時間は短いが凝縮された内容で大満足。最後は演者全員ステージ集合でご挨拶(最初に登場したKentoなんかは楽屋で飲み過ぎなのか顔が赤かったけど・・)。


ファンの希望としては、20周年ライブは会場と収容を大きくして、弦楽器、管楽器を加えてフルラインナップで3時間くらいの大コンサートを開催してもらいたいものだ。今回の「M-P-C」などはフルメンバーの演奏だったら感動で失禁ものでしょう。



●Personnel:
冨田ラボ (Key,G)
平陸 (Dr)
鈴木正人(LITTLE CREATURES) (B)
樋口直彦 (G)
Meg (Cho)
ツヤトモヒコ (Cho)

●ゲストシンガー:
AKIO,安部勇磨(never young beach),城戸あき子(CICADA),Kento NAGATSUKA(WONK),坂本真綾,髙城晶平(cero),chelmico,長岡亮介(ペトロールズ),Naz,七尾旅人,bird,堀込泰行,吉田沙良(ものんくる),Ryohu(KANDYTOWN)

セットリスト:

01.Let it ride feat. Kento NAGATSUKA
02.アルペジオ feat. chelmico
03.雪の街 feat. 安部勇磨
04.OCEAN feat. Naz
05.緩やかな毒 feat. 吉田沙良
06.眠りの森 feat. AKIO
07.鼓動 feat. 城戸あき子
08.rain on you feat. 七尾旅人
09.荒川小景 feat. 坂本真綾
10.パスワード feat. 長岡亮介
11.M-P-C feat. Ryohu
12.ふたりは空気の底に feat. 髙城晶平

EN1.エトワール feat. 堀込泰行
EN2.道 feat. bird

|

« イベント報告~脇田もなりのハロウィンハイボールアワー@VIVID SOUND STUDIO | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イベント報告~脇田もなりのハロウィンハイボールアワー@VIVID SOUND STUDIO | トップページ