« LIVE鑑賞~欅坂46「2nd ANNIVERSARY LIVE」@武蔵野の森総合スポーツプラザ | トップページ | LIVE鑑賞~角川映画シネマ・コンサート@東京国際フォーラム »

2018年4月 9日 (月)

LIVE鑑賞~中島愛 Live Tour 2018 “Curiosity of Love”@Zepp Tokyo

中島愛 Megumi Nakajima Live Tour 2018 “Curiosity of Love”』2018/4/8(日)@Zepp Tokyo


518lboqi8yl

2018年2月14日に、復帰初のアルバム『Curiosity』を発売した中島愛。そのアルバムを引っ提げて、東名阪のツアーが行われ最終の東京公演に参戦。


当初1階はスタンディングでの販売であったが、整理番号はそのままで自由席が設けられることに。諸事情はともかく、席があるのはよいことで整理番号的には500番台と良くも悪くもない順番と思っていたが、入場して下手側に回るとまだ前方付近が空いていたので端ながらかなりステージに近い座席を確保。


17時の開演時刻になり、SEとともにバンドメンバー、西脇辰弥(key),坂本竜太(b),村石雅行(ds),外園一馬(g)が入場。会場の期待感が高まったころに満を持して、白のノースリーブワンピースドレスを纏ったまめぐ登場。やっぱり間近で観るまめぐはキャワいいわ!1曲目はアルバム同様「サブマリーン」から。よく見たらバンドメンバーみんなボーダーシャツじゃん。観客もグッズのボーダーT-シャツ率高かったし。後のMCで、ボーダー以外、とりわけチェックシャツを着てる客イジリが行われることになるとは思ってもいなかった。いやー、まめぐにいじってもらいたかったわ。

そして3曲目で早くも「星間飛行」が始まりもうキラッ☆キラッ☆連発。そして初期名曲「空色ラブレター」でテンション上がりまくり。


最初のMCでZeppTokyoの思い出話となり、6年前のツアーに来た人!10年前のマクロスFライブに来た人!そう、わたくし全部行ってますわ。いやー、そんなに時は経ったのか。


続いては、最新アルバムを中心とした楽曲が続くのだが、以前のライブでもアルバム発売後のライブでは全曲披露するのがまめぐ。今回も全曲披露が必然であり、正直1回聴いただけではピンと来なかった曲もいくつかあったが、直前まで何度も聴いているうちに良曲が多いと気づいたわけで、そのタイミングでこのライブを観たのは旬で良かった。今回、様々な作家陣に楽曲提供してもらい、一見バラエティに富んだ内容かと思いきや一貫しているのは、現在のまめぐのキャラクターや歌声、世界観にマッチした楽曲が、曲調こそ異なるが一枚に収まっているのが素晴らしい。個人的には「思い出に変わるまで」とか、哀愁を感じる乙女歌謡テイストでツボ。


そして各公演で異なる10曲目が、ランカ・リー=中島愛のバラード曲をそれぞれ披露するということで、この日は坂本真綾・作詞による「蒼のエーテル」。この曲好きなんすよー。久々フルで聴けて良かったっすよー。


そして、まめぐお色直しの間にバンド演奏でつなぎ、盛り上がったところで赤のドレスでまめぐ再登場。いやー、セクシーまめぐでイイね。ここから情熱的な激しい曲が続き、「未来の記憶」では終盤に坂本竜ちゃんのベース・ソロ。ムーンウォークまで披露して会場大盛り上がり。「最高の瞬間」では、村石まーくんのドラム・ソロも拝めることに。最高の気分になってきたところで、ここで来たかトクントクンの「アナタノオト」。そしてみんな大好き「金色」では、「君をもっと好きになっていくー」と自然と歌ってましたよ。最後の「ずっと一緒だよ♪」に会場ウォーーー。何度聞いても萌えるわ。


本編最後は、アルバムの最後にも収録されている「愛を灯して」。今後、ラストの定番になるであろうこの楽曲で一旦シメ。


アンコールでは、ボーダーTシャツにデニムホットパンツで登場したまめぐ。「Hello!」「愛はめぐる」と会場とのコール&レスポンスも絶好調であっという間のアンコールが過ぎ、ダブルアンコールで再々登場。まだこの日披露してないアルバム楽曲「サタデー・ナイト・クエスチョン」でロックに盛り上がって2時間半近くの充実したライブを締めた。


個人的には、初期からの楽曲でいくつか聴きたいもの多々あったが今回は最新アルバムツアーであり、その世界観にあった楽曲で構成されているので統一性はあってかなり良かった内容。何といっても、今年の6月5日に29歳になるまめぐは、可愛さも綺麗さも備え、いろいろ経験したからこそのトークに重みもあり、とにかくMCというか観客とのやり取りが面白く安心して観ていられる。その6月の誕生日に生配信があり今後の活動発表など注目する内容が多々あるとか。デビュー10周年だし、更なる高みを味わいたいですな。



セットリスト:

01.サブマリーン
02.Life’s The Party Time!!
03.星間飛行
04.空色ラブレター

05.はぐれた小鳥と夜明けの空
06.Odyssey
07.思い出に変わるまで
08.Jewel
09.ウソツキザクラ

10.蒼のエーテル

11.未来の記憶
12.残像のアヴァロン

13.ワタシノセカイ
14.最高の瞬間
15.アナタノオト
16.金色~君を好きになってよかった
17.愛を灯して

EN1.Hello!
EN2.愛はめぐる

EN3.サタデー・ナイト・クエスチョン

|

« LIVE鑑賞~欅坂46「2nd ANNIVERSARY LIVE」@武蔵野の森総合スポーツプラザ | トップページ | LIVE鑑賞~角川映画シネマ・コンサート@東京国際フォーラム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LIVE鑑賞~欅坂46「2nd ANNIVERSARY LIVE」@武蔵野の森総合スポーツプラザ | トップページ | LIVE鑑賞~角川映画シネマ・コンサート@東京国際フォーラム »