« LIVE鑑賞~脇田もなり “WINGSCAPE”Release Party @VARIT | トップページ | イベント報告~「脇田もなりのX'mas Party」@VIVID SOUND »

2017年12月17日 (日)

LIVE鑑賞~AKB48チーム8 トップリード「君も8で泣こうじゃないか」劇場公演2017

AKB48チーム8 トップリード「君も8で泣こうじゃないか」公演 岡部麟 生誕祭』2017/12/16(土)18:30-@AKB48劇場


14_topreed170902


出演:
谷川聖(秋田県)・岡部麟(茨城県)・吉川七瀬(千葉県)・左伴彩佳(山梨県)・歌田初夏(愛知県)・服部有菜(岐阜県)・橋本陽菜(富山県)・平野ひかる(石川県)・山田菜々美(兵庫県)・中野郁海(鳥取県)・人見古都音(岡山県)・下尾みう(山口県)・山田杏華(大分県)・谷口もか(宮崎県)・下青木香鈴(鹿児島県)・宮里莉羅(沖縄県)



今回の公演は、土曜日で人気メンバー岡部麟生誕祭ということで倍率も高かったと思われるが、今年の6月以来半年ぶりになんとかキャンセル待ち20番台で可能性を残したまま秋葉原へ向かった。

事前キャンセルは10番までしか出ておらず、さすが麟ちゃん生誕祭といった感じ。18時になりいよいよ入場可能な番号が呼ばれて行き20番台は滑り込めたようだ。その後の入場順抽選では5巡目で呼ばれ、またも逆転で柱を気にしなくてよい中央良席を確保。我ながら今回も籤運の良さを痛感した次第。

影アナはもちろんその声でおわかりの岡部麟ちゃん。注意事項を読み上げ観客の返事にも鋭いツッコミを入れるところはさすが。そしてスクリーンには「ブンブンエイトBD&DVDBOX」発売の宣伝映像が流れ、その後初々しい一人の少女が登場。新加入の徳島県代表となった春本ゆきが初お披露目で前座ガールとして「星空を君に」を披露。これから頑張ってね!


本編開始で暗がりの中メンバー登場で一発目から「47の素敵な街へ」でヒートアップ。基本のセンターは下尾みうで、両脇に人見古都音と、本日新公演初出演の谷川聖が固める布陣。岡部麟ちゃんは一列後ろで吉川七瀬,中野郁海,山田菜々美らと第二陣を組む感じ。久々に間近で観る麟ちゃんはいつにも増して輝いているなー。


冒頭の5曲を終えて自己紹介に入るが、今回のお題は「セクシー自己紹介」ということで自分なりのセクシーな自己紹介を披露。さすがに中学生メンバーが表現が難しかったが、高校生以上のベテラン(?)メンバーはそれなりのセクシーさを表現していた感じ。一番持って行ったのは山田菜々美かな?そういえば髪も伸びてちょっと大人っぽくなった雰囲気だけどバラエティ要素も盛り込んで面白かった。


中盤からはユニットコーナーで、最初の「涙に沈む太陽」は黒のセクシーな衣装で下尾みうは実年齢よりもかなり大人びたパフォーマンスで惹きつける。そしてもう一人気になるメンバーが、この日初登場の山田杏華。今年の春に新加入したときはまだまだ子供かなと思っていたが、とにかく目に留まる可愛さでぎこちないパフォーマンスもあり余計に目に留まる感じ。ユニットの衣装では将来性を感じさせる妖艶な要素も垣間見えたかと。

44


続くユニットでは岡部麟ちゃんセンターで「誰が私を泣かせた?」。結構振りの激しいパフォーマンスで汗が滲む麟ちゃんがなんとも良い感じ。ユニットコーナー後で全員集合で、次の「恋愛総選挙」での告白担当をクジで決めるのだがこれはもう麟ちゃんで決まり。ということで、その告白は「他の子は見ちゃダメ」、で観客「ウォー」に麟ちゃんご満悦。わかりました、可能な限り麟ちゃんだけを見ることにします!


あっという間に本編終了でアンコール発動は「りんりんコール」で。「夢へのルート」の前には歌田初夏が作文を発表。可能性は未知数なので夢へ向かってがんばってね!

最後の最後はAKB48最新シングル「11月のアンクレット」。下尾みうセンターの基本布陣は変わらず、麟ちゃんはどこかなーと観てたらあれ?いない?どうやらこの曲だけ捌けていたらしく曲が終わってすぐ登場。途中の集合写真のときにカミングアウトしていたが、ユニット曲の時点で脚がつっていたらしく、しゃがんだりすると痛いのかも。自分がいい汗かいてるなーと思っていたのはもしかしたら痛みからくる汗だったのかもしれない。。

そして最後の挨拶で終了、と思いきやで左伴彩佳が「ちょっと、待ったー」でようやく麟ちゃん生誕祭の始まり。麟ちゃんのスピーチは会場全体が聞き入るほどしっかりしていて、さすが次回チームAキャプテンになるわけだ。でも麟ちゃん推しはキャプテンって呼ばないでこれからも「りんりん」呼びでお願いされました。2017年は「AKBINGO!」でほぼレギュラーな活躍を見せ、AKBシングル選抜に初めて選ばれ、組閣でキャプテンに任命され、飛躍の年であったと。来年はまだまだ達成できてないことを実現させていって更なる飛躍にしてもらいたいですな。最後に「みなさんのこと、大好きです」って言われちゃったらヲレもヲレも!ってなるよね。最後のお見送りで抑えきれずに「(ヲレも)大好き!」って言っちゃいましたから(笑)。

Iimhfbnuh6


セットリスト:

前座ガール.星空を君に(春本ゆき)
00.overture
01.47の素敵な街へ
02.Reborn
03.抱きしめちゃいけない
04.鈴懸なんちゃら
05.思春期のアドレナリン

06.涙に沈む太陽(下尾みう,平野ひかる,山田杏華)
07.誰が私を泣かせた?(岡部麟,吉川七瀬,橋本陽菜)
08.私は私(服部有菜)
09.てもでもの涙(谷川聖,人見古都音,歌田初夏,平野ひかる)
10.Cry(下青木香鈴,中野郁海,山田菜々美,谷口もか)
11.この涙を君に捧ぐ(山田杏華,橋本陽菜,宮里莉羅,左伴彩佳,下尾みう,歌田初夏)

12.恋愛総選挙
13.チーム8推し

14.一生の間に何人と出逢えるのだろう(ピアノ:左伴彩佳)

EN1.僕たちは戦わない
EN2.生きることに熱狂を!
EN3.夢へのルート
EN4.11月のアンクレット

|

« LIVE鑑賞~脇田もなり “WINGSCAPE”Release Party @VARIT | トップページ | イベント報告~「脇田もなりのX'mas Party」@VIVID SOUND »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LIVE鑑賞~脇田もなり “WINGSCAPE”Release Party @VARIT | トップページ | イベント報告~「脇田もなりのX'mas Party」@VIVID SOUND »