« LIVE鑑賞~東京JAZZ2017 "the HALL" | トップページ | イベント報告~乃木坂46 『逃げ水』全国握手会@幕張メッセ »

2017年9月 9日 (土)

LIVE鑑賞~脇田もなり「I am ONLY」Release Party @clubasia

脇田もなり「I am ONLY」Release Party』2017/9/8(金)@clubasia


0b85c1dbdf1d2f24f2da03318b6dd2d5_0c

昨年9月に歌手活動再開してからちょうど1年経ち、遂にソロワンマンライブを生バンドで開催することになったもなりちゃん。ここに至るまで多くの苦難や不安があったもなりちゃんが、素敵な人々との出会いもあってたどり着いたこの場所を見逃すわけにはいかない。


会場のclubasia周辺には入場待ちの人だかりが出来ており、開場時間までしばし整列して待つ。整理番号が早めだったので下手側最前を確保。この場所がいかに神ってたかは後ほど。


開演まで1時間近く待つことになるのだが、会場ではDJ:yukaによる洒落たBGMが流れており、これを聴いているだけで時間が潰せる内容。洋邦かつ新旧織り交ぜた選曲はセンス良く客を飽きさせない展開で、後に満員状態の後方からDJプレイに歓声が上がるほどの盛り上がりとなる。


そうこうして約5分ほど押しでステージ後方にスクリーンが現れ、今度はVJ:サリー久保田による「I am ONLY」スペシャルMVが「IN THE CITY」バックトラックに乗せて流れる。バンドメンバー登場でいよいよ、もなりちゃん登場。白のフワっとした天使のような可愛らしい衣装が眩しすぎる!


1曲目はベースのスラップから始まるあの曲「Cloudless Night」。いきなりブイブイ言わせてくるなこりゃ。これぞ生バンドのグルーヴを実感ですわ。続いて、これまたグルーヴィーな「IRONY」でテンション上がる上がる。そして、ただでさえ最前で距離が近いのに、上手下手それぞれにお立ち台があり、ここに頻繁にもなりちゃんが来るわけで、下手お立ち台に来たらもう目と鼻の先でヤバいヤバい。


MCでは、観客とのコール&レスポンスということで、もなり「アイム」→客「オンリー!」のやり取りを何回も行うことに。後半は不意打ちでこれを入れてくるが客も即座に対応。このやり取りが面白く調子に乗ったもなりちゃんが、低音、高音、スローなどいろんなヴァージョンで振ってくるが全部対応させていただきましたよ。そしてこの「アイム」って振ってくるもなりちゃんがとてつもなくキャワいい。


その勢いで「泣き虫レボリューション」でコール&レスポンスで盛り上がったところで、ゲストの長谷泰宏を呼び込みバンド演奏が続き、モスグリーンのシックな衣装に着替えたもなりちゃん登場。そして長谷さんが出てきたということは、、で「祈りの言葉」を披露。改めてもなりちゃんの歌の表現力の素晴らしさを体感。

続いては長谷さんとのデュオでアコースティックカバーを3曲披露。この3曲がどれも素晴らしく聴かせてくれた内容で、最初は以前も披露されたBONNIE PINKの「Tonight,the Night」。出だしの英語の部分で洋楽カバーと思わせる表現力が良い。

https://www.youtube.com/watch?v=7ZAEyMFko7A


2曲目は初披露の男性曲カバーということで、いろいろ調べたら七尾旅人の「サーカスナイト」。原曲を知らなかったが、これがまた良い曲でもなりちゃんの新境地を開いた絶品。こういうミディアムR&Bバラードを歌えたら楽曲の幅が広がる感じ。

https://www.youtube.com/watch?v=U8kr_ws3bGY


最後は、もなりちゃんが歌を歌うきっかけになったというYUKI「JOY」。伸び伸びと歌う様がもうもなりちゃんの曲なのでは?と思わせるハマり具合。

再びバンドメンバー登場でギターカッティングで「I'm with you」きた!2回目のお色直しでグッズT-シャツを可愛らしくアレンジした衣装でもなりちゃん登場。ここからは後半戦でアルバム楽曲を怒涛の披露。特筆は、「赤いスカート」がPOPな楽曲ながらベースが協調されてグルーヴィー楽曲に発展し、もなり歌い出しで鍵盤との阿吽の掛け合いから始まる「夜明けのVIEW」はより切なさを感じさせる生バンドならではの演奏となり良かった。

最後は「Boy Friend」で再び観客との掛け合いで盛り上がり、アンコールはデビュー曲「IN THE CITY」をタオル回しを取り入れ披露。いやー、盛り上がった。燃え尽きた。2時間あっという間だった。


この日発表があったのは、11/22にシングル「WINGSCOPE」を発売。そして12/15に六本木VARITにワンマンライブ開催(1/7に大阪でもライブ)。2017年はもなりイヤーで毎月何かしらあるので目が離せないですな。






Vocal : 脇田もなり
Guitar : しまだん(Healthy Dynamite Club)
Bass : 越智俊介(Shunske G & The Peas / CICADA)
Keyboards : KAYO-CHAAAN(Healthy Dynemite Club)
Drums : 山下賢(Mop of Head / Alaska Jam)

Guest : 長谷泰宏 (ユメトコスメ)
DJ : yuka
VJ : サリー久保田

セットリスト:

01.Cloudless Night
02.IRONY

03.EST! EST!! EST!!!
04.泣き虫レボリューション
05.祈りの言葉

~アコースティックカヴァーコーナー with 長谷泰宏
06.Tonight,the Night (BONNIE PINK)
07.サーカスナイト (七尾旅人)
08.JOY (YUKI)

09.I'm with you
10.ディッピン
11.あのね、、、

12.赤いスカート
13.夜明けのVIEW

14.Boy Friend

EN.IN THE CITY

|

« LIVE鑑賞~東京JAZZ2017 "the HALL" | トップページ | イベント報告~乃木坂46 『逃げ水』全国握手会@幕張メッセ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LIVE鑑賞~東京JAZZ2017 "the HALL" | トップページ | イベント報告~乃木坂46 『逃げ水』全国握手会@幕張メッセ »