« LIVE鑑賞~水樹奈々LIVE ZIPANGU 2017@さいたまスーパーアリーナ | トップページ | LIVE鑑賞~COUNT DOWN TV GIRLS FES(NGT48など)@代々木第一体育館 »

2017年3月19日 (日)

LIVE鑑賞~ビクターロック祭り 番外編 家入レオ×大原櫻子×藤原さくら@パシフィコ横浜

『ビクターロック祭り 番外編 IchigoIchie Join 6 家入レオ×大原櫻子×藤原さくら2017/3/12(日)@パシフィコ横浜 国立大ホール


M_tsite33988807

同じレコード会社ビクターに所属する若手同世代を代表する、家入レオ、大原櫻子、藤原さくら歌姫3人は、プライベートでも仲良しという付き合いもあり初めてとなる合同ライブ開催。ファンの年齢層も割と同世代だったこともあり、終始会場は良い雰囲気の盛り上がりで継続的な開催が早くも求められる内容であった。


最初に登場したのは、藤原さくら。昨年ブレイクした楽曲「Soup」から始まり、アコースティックな演奏にフォーキーな歌声でしっとりと聴かせるさくらちゃん。もうすぐ発売となるシングルの予約特典などもきっちりと宣伝して、いろいろなテイストの曲を披露し新たなファンの心を掴んだことであろう。

News_xlarge_fujiwarasakura_art20170




続いては、大原櫻子。男女ともに人気高い彼女ならではで、野太い歓声と黄色い歓声が入り乱れる。元気いっぱいに盛り上がる楽曲を立て続け会場も総立ち。毎回痺れる「明日も」のアカペラ歌い出しに、可愛いだけでなく歌唱力の高さも感じる。

Hirari_shokaia_discography


最後は3人の中でも年長になる家入レオ。ボーイッシュなルックスで観客を煽るスタンスに男前を感じるが、デビュー5周年を迎えベストアルバムも好調なレオちゃんだけに、これまでのヒット曲を連発し、そのパフォーマンス力に圧倒される。

71lq0bg6bcl_sl1025_


アンコールでは3人仲良く手をつないで登場で、これまでの関わりのエピソードなどを普段通りのテンションで話し始めて改めて3人の仲の良さが伝わる。その中で生まれた今日だけの共作「僕らを」を披露。作詞:大原櫻子、藤原さくら、作曲:藤原さくらのこの楽曲は、アコースティックなミディアムナンバー。さらに家入レオがこの3人で歌いたいという思いで作った「こいのうた」ではバンドメンバーが出てきてPOPな爽やかなナンバー。3人のハーモニーが素晴らしいアンコールであった。



セットリスト:

●藤原さくら
01.Soup
02.BABY
03.好きよ 好きよ 好きよ
04.Cigarette butts
05.Someday
06.春の歌
07.「かわいい」

●大原櫻子
01.ステップ
02.青い季節
03.大好き
04.サイン
05.ひらり
06.明日も
07.踊ろう

●家入レオ
01.僕たちの未来
02.太陽の女神
03.君がくれた夏
04.Silly
05.Shine
06.Hello To The World
07.サブリナ
08.それぞれの明日へ

●家入レオ×大原櫻子×藤原さくら
01.僕らは
02.こいのうた

|

« LIVE鑑賞~水樹奈々LIVE ZIPANGU 2017@さいたまスーパーアリーナ | トップページ | LIVE鑑賞~COUNT DOWN TV GIRLS FES(NGT48など)@代々木第一体育館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LIVE鑑賞~水樹奈々LIVE ZIPANGU 2017@さいたまスーパーアリーナ | トップページ | LIVE鑑賞~COUNT DOWN TV GIRLS FES(NGT48など)@代々木第一体育館 »