« LIVE鑑賞~ももいろクローバーZ「桃神祭 2016 ~鬼ヶ島~」DAY1@日産スタジアム | トップページ | LIVE鑑賞~売野雅勇・作詞活動35周年記念コンサート@中野サンプラザ »

2016年8月21日 (日)

LIVE鑑賞~NEGi FES 2016@所沢航空記念公園

『NEGi FES 2016』出演者:Negicco、アイドルネッサンス、堂島孝平、土岐麻子2016/8/20(土)@所沢航空記念公園 野外ステージ


201608151433_29539





3回目となる夏のNegicco恒例イベントになってきたNEGi FESは、昨年に続き所沢航空記念公園野外ステージで開催。

この日は朝からあいにくの大雨で開場時の11時頃は豪雨状態。しかしこの会場はステージから客席まで屋根があり、中に入れば雨はしのげる。座席は席番もなく自由席なので整理番号300番台であったが、まだ座席に余裕があり中央付近を確保。

開演までしばらく時間があるが、会場には新潟名物の出店など飲食ブースが充実しているのでしばし冷たいビールに名産食事などで楽しむ。


開演の12時になって主賓のNegiccoが登場。すると、さっきまで豪雨だったのが雨が止み、青空が見え始めた。さすが、晴れ女Negicco!本日の出演者全員登場で紹介と意気込みを述べた後、ライブ開始。


713t95iiwpl_sl1417_

1組目は、Negiccoとレーベルメイトのアイドルネッサンス。冒頭は半被を着て登場し曲の最後に後ろを向いたら「Negicco LOVE」の文字が。その後も白のワンピースで純粋無垢なイメージながら熱いダンスを繰り広げて、夏の暑さと相まって汗だくになっていく姿にキュンと来る。後で気づいたがセンターの石野理子ちゃんは広島アクターズ出身ということで、存在感はなかなかのものであった。

Negiccoとのコラボ曲は「ネガティヴ・ガールズ!」



51fcybkd0al_sx425_

続いて登場したのは、Negicco「矛盾、はじめました。」に歌詞提供した土岐麻子。個人的に今回「NEGi FES」参戦を決意したきっかけの一つが土岐さん参戦ということもあり。

気づいたら人妻になって、今回参加ミュージシャンの中でも最年長という土岐さんであるが、久々に観たその姿は、相変わらず体はセクシーなんだけどルックスが可愛らしい妙なアンバランスが安心感を与える感じ。

その歌声は、真夏の暑い野外で聴いていても清涼感あってこのフェスにピッタリ。最新楽曲から、斉藤由貴カバー「青空のかけら」から、Negiccoの出身新潟にちなんで「佐渡おけさ」を土岐さんテイストに仕上げたジャジーなアレンジで披露。そして歌詞提供した「矛盾、はじめました。」セルフカバーが聴けてこれは儲けもの。土岐さんバージョンもCD化して欲しいわ。

ところが、「青空のかけら」あたりから雲行きが怪しくなってきて「矛盾」の頃には再び豪雨がやってきて客席が水浸しになるという中、土岐さんのライブが続くのであった。。。

最後はNegicco登場で土岐さん名曲「Gift ~あなたはマドンナ~」をコラボ披露。


セットリスト:
01.BOYフロム世田谷
02.Beautiful Day
03.きみだった
04.青空のかけら
05.佐渡おけさ
06.矛盾、はじめました。
07.Gift ~あなたはマドンナ~


51hispohfsl_sx425_

続いては、Negicco「SNSをぶっとばせ」楽曲提供をした堂島孝平。唯一の男性ロックアーティストとして、本来のアイドルフェスならアウェイになりがちなところ、そこはNegiccoファンは誰が来ても盛り上がれる。

Negiccoの3人も終始後ろからそのステージを見守り盛り上がっていて、後半にNegiccoが絡み、「SNSをぶっとばせ」はもちろん、3曲コラボして会場は大盛り上がり。



News_xlarge_negicco_jkt201605
トリはもちろん、Negicco登場。1曲目から「ヘッドライナー」でヒートアップ。そして「江南宵唄」となかなか通好みな展開。今回バンド編成ではないが、ネギホーンズの3人が登場し、さきほど土岐さんも披露した「矛盾、はじめました。」。なんだろう、生ホーンズが加わるだけでライブ感というか音の厚みが増して良い感じ。続く、「サンシャイン日本海」では、恒例となったイントロでの「サンシャイン!」の掛け声がいつにも増して大きく、後方を見ると作曲者の田島”テンション”貴男がいるではないか!その田島さんも立ち上がって「サンシャイン!」と言ってる姿をみんな見て更にテンションアップ!

MCを挟み、後半戦で「トリワ」から「バーディア」まであっという間。この時再度豪雨が来て足元水浸しながらラインダンスを繰り広げた「圧倒的スタイル」はまた忘れられないシチュエーションになった。


セットリスト:
01.ときめきのヘッドライナー
02.江南宵唄
03.矛盾、はじめました。
04.サンシャイン日本海
05.トリプル!WONDERLAND
06.自由に
07.恋のシャナナナ
08.圧倒的なスタイル
09.ねぇバーディア


この会場は17時までしか音を出せないということでちょうど時間内でライブ終了。帰るころにはまた雨も止んでおり、埼玉の辺鄙な場所ではあるがこの野外ステージはなかなか良い場所だなと。

|

« LIVE鑑賞~ももいろクローバーZ「桃神祭 2016 ~鬼ヶ島~」DAY1@日産スタジアム | トップページ | LIVE鑑賞~売野雅勇・作詞活動35周年記念コンサート@中野サンプラザ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LIVE鑑賞~ももいろクローバーZ「桃神祭 2016 ~鬼ヶ島~」DAY1@日産スタジアム | トップページ | LIVE鑑賞~売野雅勇・作詞活動35周年記念コンサート@中野サンプラザ »