« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月 1日 (火)

LIVE鑑賞~Especia Hotel Estrella-Check out-@恵比寿ザ・ガーデンルーム

Especia Hotel Estrella-Check out- 【1部】【2部】』2016/2/28(日)@恵比寿ザ・ガーデンルーム


E


2016年に入って、本格的にEspeciaを聴きこんでいこうと臨んだ1月の新木場コーストでの単独ライブでまさかのメンバー3名卒業発表。そして現5人の活動が2月いっぱいまでということで、喪失感にやられていたのだが、急遽決まった(この5人での)東京ラストライブがあるということで同行者にチケット確保してもらい、1,2部ともに参戦。


1部は12:30開場で入場するとそれほど良い整理番号ではなかったが、最前3列目あたりを確保できた。しばしDJプレイに耳を傾けつつその時を待っていて13時に開演。メンバー登場でかなり間近に観れてイイ感じ。初期楽曲を立て続けに披露し、曲中にメンバーハイタッチする場面もあり、速攻でもなりちゃんにハイタッチ。いやー、かなりイイ感じで進行し、MCに入るかと思いきや「以上、Especiaでした!」と早々にステージを去って行ってしまった。そこで観客から「金返せ!金返せ!」コールが鳴り響く。


その後、アンコールとして再登場し、結果アンコールの方が圧倒的に曲数多い内容となるのだが、Especia初心者の自分はこの状況が理解できてなかったが、こういうメンバーと観客の"遊び"というのがお約束としてあったようで。他にもいろんなお約束があるみたいだったが、そういう体感もほとんど知らないままEspeciaを見逃してきたことが悔やまれる。


そのアンコールでの登場は、観客席出入り口から各メンバーが登場。会場後方に若干ゆとりはあったもののメンバーに群がり、各々握手したり写メ撮ったり、更にはキャバレー的なチップお渡しなんてのもあって、もなりちゃんは千円札いっぱい握りしめてたわ(笑)。そんな感じで自分ももなりちゃんとガッチリ握手。


その後は一切の休憩もなく17曲披露。途中、最新アルバム『CARTA』楽曲も挟みこんでいたが、インディーズ時代楽曲から可能な限り届ける流れ。新曲では「Mistake」や、ちかぶぅのRAPが冴える「Interstellar」あたりが名曲で盛り上がった。もちろん「ミッドナイト Confusion」「YA・ME・TE!」では大コールが起こる定番。
【1部】セットリスト: ※個人調べ
01.ナイトライダー
02.FunkyRock
03.Twinkle Emotion
04.きらめきシーサイド
EN


05.X・O
06.くるかな
07.トワイライト・パームビーチ
08.Mistake
09.MIDAS TOUCH
10.センシュアル・ゲーム
11.雨のパーラー
12.West Philly
13.Rittenhouse Square
14.シークレット・ジャイヴ
15.Interstellar
16.スカイタイム
17.オレンジ・ファストレーン
18.さよならクルージン
19.ミッドナイト Confusion
20.Clover
21.YA・ME・TE!
2時間ほどの1部が終了し、2部まで2時間ほど空くので一旦休憩。しかし、この間にも握手会&写メ会があったりしてメンバーはほとんど休めない状況。怒涛の連続披露の疲労は大丈夫かな?


2部は17時開始。さすがに2部だけの鑑賞も多く観客の数も増えた感じ。初っ端からナンブヒトシ登場で一気に2曲披露で、これまた速攻で「以上、Especiaでした!」と早々にステージを去り、お約束の観客から「金返せ!金返せ!」コールが鳴り響く。


そして今度のアンコールは怒涛の22曲披露。もはやアンコールという概念を覆す構成。1部で披露しきれなかった数々の楽曲が続く。

個人的に大好きな「アバンチュールは銀色に」での、もなりハイトーンをしかと耳に焼き付けた。あと、もなりのための楽曲「アビス」での大合唱は泣けるシーン。実際、観客大合唱が始まってもなりちゃん目が潤んだからね。

終盤の「No1 Sweeper」「Aviator」「We are Especia」の流れはもう会場全体が盛り上がりの最高潮でみんな思いのたけを叫んでいた感じ。本当に終了して客電が付いてもアンコールは鳴りやまない。そして5人再登場して生声で挨拶して終了かと思いきや、粋な計らいでDJコーナーから音出しが。再度「We are Especia」のメンバーコール箇所が流れ最後に再び盛り上がることができた。


【2部】セットリスト: ※個人調べ
01.ナイトフライ feat.ナンブヒトシ
02.Good Times feat.ナンブヒトシ

EN

03.海辺のサティ
04.アバンチュールは銀色に
05.不機嫌ランデブー
06.サタデー・ナイト
07.Saga
08.L'elisir d'amore
09.Fader
10.BayBlues
11.Sweet Tactics
12.ステレオハイウェイ
13.Over Time
14.嘘つきなアネラ
15.BEHIND YOU
16.Sunshower
17.アビス
18.Mount Up
19.FOOLISH
20.Security Lucy
21.パーラメント
22.No1 Sweeper
23.Aviator
24.We are Especia~泣きながらダンシング~


WEN.We are Especia


2時間強のライブが終わって、東京最後の握手会&写メ会が再び行われたが、この日の写メ会券はもちろんソールドアウト。1部開始前にアルバム購入にて確保していたので30分以上待ってから握手会&写メ会開始。写メは、もちろん最後のもなりちゃんと。小柄で下から見上げる笑顔がたまらなく愛おしい。「卒業後もずっと応援するよ」との声掛けに、ちょっと困り顔のもなりちゃん。心境はまだ複雑なのかな。とにかく、第2章Especiaも、もなりちゃんも今後見守り続けたい。

Ee

| | コメント (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »