« LIVE鑑賞~BABYMETAL WORLD TOUR 2015@横浜アリーナ | トップページ | LIVE鑑賞~東京女子流 LIVE PARTY 2015 FINAL@ステラボール »

2015年12月24日 (木)

LIVE鑑賞~武藤彩未 X'mas Special LIVE 2015@赤坂BLITZ

武藤彩未 X'mas Special LIVE「A.Y.M.X.」』2015/12/23(祝・水)@赤坂BLITZ


23d9782a6ed9859805d4604a7665fd1f1

3年連続で赤坂BLITZで行われる年末恒例の彩未ちゃん年納めライブ。当初はそういう認識でライブに行くはずであったが、12/16に突然の活動休止のお知らせで、このライブが(当分の間)彩未ちゃんの見納めライブとなるとは、チケット申し込んだ時には思いもしなかったこと。


そんなモヤモヤがありながら遂に迎えてしまったこの日のライブ。雨女、いや「水の女神」である彩未ちゃんだけにこの日は午後から雨予報。開場時には小雨が降り始めて、雨の中外で待機するのは辛いがそんなこと言ってる場合ではない。なんとか天は小雨がぱらつく程度に留めてくれて無事入場。いつもは立ち見でも荷物をロッカーに入れないタイプであったが、この日はなんとしても最前エリアに行く覚悟だったので、迷わずロッカーに荷物を収め身軽な状態で会場入り。整理番号はあまり良くなかったが、まだ半分くらいの入場具合だったので隙間を縫ってなんとか上手最前エリアで限りなく彩未ちゃんの表情が確認できるポジションを確保。

開演までまだ30分以上はあったが、彩未ちゃんがDJを務める「A.Y.M.Radio」が会場に流れ待機の間も楽しめる状況になっており、彩未ちゃんのお気に入り楽曲を洋邦交えてオンエア。松田聖子やマイケル・ジャクソンといった定番から、the1975など最近のお気に入りとバラエティにかける。最後は、可憐Girls 「Over The Future」で古参ファンを筆頭に会場も大盛り上がり。

そしていよいよライブ開始で、クリスマス風な赤い衣装で彩未ちゃん登場。キラキラしてキャワいいよ、彩未ちゃん!冒頭からノリノリな楽曲で畳みかける。最初のMCで「今日は長いライブになりますけど、みなさん大丈夫ですか?」と。もちろん、全曲披露ドンと来いって。

クリスマスライブという名義もあり、唯一のカバー曲はやっぱり大好きな松田聖子のクリスマスソングで「Pearl-White Eve」。いやー、この曲転調もあって結構難しい曲なんだけど見事歌いこなしているよ。毎回ライブを観る度にその歌唱力の成長が楽しみの一つで、この曲を聴いたとき改めて感じた次第。

しっとりした楽曲が続いて、観客みんなが聞き惚れている後にアッパーな楽曲が再び続く。「RUN RUN RUN」でタオル振りまくり、「交信曲第1番変口長調」で拳を振りまくり、モヤモヤしたものを吹き飛ばす感じ。

そして最後の時が近づいて本編最後のMCで活動休止について彩未ちゃんの口から改めて決意を聞く。

「わたし、アイドルを辞めるわけじゃありませんよ?ただ、今は『アイドルとしては歌がうまいね』って言われてるけど、そうじゃなくて、アーティストとしても勝負できるアイドルになります!」


その言葉に会場は歓喜。観客からの熱い声援を浴び涙ぐむ彩未ちゃんであるが、最後の曲もしっかり歌い上げて本編終了。アンコールでは、白いドレス風な衣装で登場。これぞアイドルといった清楚でかわいらしい出で立ちにオイラも涙ぐむ。

「彩りの夏」では会場全体でのサプライズで楽曲の終盤で全員が配布されたサイリウムを掲げて会場を白く彩る。その光景に感激した彩未ちゃん、またも涙ぐむサプライズ成功。

アンコール終了であるが、バックに流れる「彩りの夏」に観客全員が拍手と合唱で誰も帰ろうとしない。そして再びバンドメンバーと彩未ちゃん登場。現在の状況をまさに現した「OWARI WA HAJIMARI」でノリよくシメ。

と本来終わりであるが、まだまだ観客は引き下がらず。再び拍手と合唱で、もう一度、もう一度だけ、彩未ちゃんに会いたい。その気持ちはみんな一緒。そして、彩未ちゃん単独で再登場。その表情は涙で溢れていてとても綺麗な姿。もう一度会えて良かったよ、彩未ちゃん!最後の最後は「また会おうね!」。今日は最後の別れではなく、これから始まる門出の日なんだと。


かつての80年代アイドルは歌で勝負できるアイドルが多くいて、現在も活躍している松田聖子を始めとする、目指す存在がいるわけである。

現在、多くのアイドルが存在している中で、話題になる、売れる、といったアイドルはほぼグループアイドルであってソロで活躍するアイドルは数少ない。そして売れているアイドルもバラエティ的な活躍だったり、接触ありきだったりと重視するポイントは様々。ソロで歌で勝負する貴重な存在の中で彩未ちゃんはいろいろ葛藤があったに違いない。

真のアーティストとして、そして永遠のアイドルとして再び我々の前に現れる時をいつまでも待つ、と誓った今日のライブであった。

News_header_mutoayami_water

 

 




 

セットリスト:
01.ミラクリエイション
02.Doki Doki
03.Daydreamin'

 

 

04.Seventeen
05.宙
06.未来へのSign

 

 

07.Pearl-White Eve
08.時間というWonderland
09.女神のサジェスチョン
10.桜 ロマンス
11.とうめいしょうじょ
12.風のしっぽ

 

 

13.RUN RUN RUN
14.A.Y.M.
15.交信曲第1番変口長調
16.パラレルワールド
17.HAPPY CHANCE
18.永遠と瞬間


EN1.明日の風
EN2.彩りの夏


EN3.OWARI WA HAJIMARI

|

« LIVE鑑賞~BABYMETAL WORLD TOUR 2015@横浜アリーナ | トップページ | LIVE鑑賞~東京女子流 LIVE PARTY 2015 FINAL@ステラボール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LIVE鑑賞~BABYMETAL WORLD TOUR 2015@横浜アリーナ | トップページ | LIVE鑑賞~東京女子流 LIVE PARTY 2015 FINAL@ステラボール »