« LIVE鑑賞~原田知世 恋愛小説ツアー ファイナル公演@ブルーノート東京 | トップページ | LIVE鑑賞~武藤彩未 A.Y.M.Ballads@日本橋三井ホール »

2015年9月29日 (火)

LIVE鑑賞~ALFA MUSIC LIVE@オーチャードホール

『ALFA MUSIC LIVE』2015/9/28(月)@Bunkamuraオーチャードホール

News_xlarge_alfarecords_va_jk

今年は何かと周年記念ライブが各所で行われてきているが、このライブは日本の音楽壮明期に一石を投じた革新的なレーベルに所属していた往年のアーティストが集まった壮大なライブであった。

ジョン・カビラの軽快な呼び出しによってプレゼンターが登場し、そのプレゼンターの紹介によって各アーティストが1~2曲を披露していく流れ。出演者が多数のため18:30開始のライブは冒頭から終演予定は22:30と言われ4時間強のライブが一気に進んでいく。

最初のプレゼンターは、この日は荒井由実名義として登場したユーミン。このユーミンを始め、吉田美奈子、ミッキー・カーティス、服部克久、野宮真貴といった方々がいろいろなアーティストが当時のアルファの思い出話などを語りながら出演者のバックグラウンドを紹介していく。

前半のトピックは、バックメンバーにこの日の総合演出でもある松任谷正隆(key),鈴木茂(g),細野晴臣(b),林立夫(drs)の"ティン・パン・アレイ"を従えて登場した雪村いづみ。引き続き、ティン・パン・アレイをバックにピアノ弾き語りで「ひこうき雲」とポップに「中央フリーウェイ」を披露したユーミン。更にドラムで高橋幸宏を加えて小坂忠が名曲「ほうろう」と「機関車」を披露。

あのユーミンがティン・パン・アレイ全員と一緒にライブやるのが初めて?みたいなことを言っていていかに貴重なライブかと実感。

この日の個人的盛り上がりの1曲が小坂忠「ほうろう」。1975年発表のこのアルバムを愛聴しているが当時から洗練されていた音が40年経って同じように再現されている不思議。小坂さんのヴォーカルがこれまた力強くて良いんだよね。

前半の最後のMCで登場したのが、桑原茂一。あの「スネークマン・ショー」が再現されるか?と秘かに期待したが、さすがに伊武雅刀と小林克也は不参加につき基本当時のエピソードを語るスタンス。でもファンにはたまらないエピソードであったはず。アルファといえば、あのタモリも2枚アルバムを出していたり、普通の音楽だけにとどまらない作品を送り出してきた功績は素晴らしい。


15分の休憩を挟んでプレゼンターで登場したのは元・カシオペアのキーボーディストかつ名MCの向谷実。個人的にアルファで最初に購入したレコードはカシオペア。おそらくはアルファで一番多くアルバムを発表したアーティストがカシオペアではないかと(向谷氏証言)。残念ながら向谷1人だけの登場でカシオペアの演奏はなかったが、その流暢なしゃべりは健在で、当時からライブMCは向谷担当で通称"シカイヤ"と言われるほど。

そう、このライブでは紹介枠はなかったが、アルファではFUSION系作品も多く発表され特に「深町純&ザ・ニューヨーク・オールスターズ・ライヴ」は超名盤。後に日本のミュージシャンで再現されたライブを観て、今は亡き、深町さんスゲエと思った次第。

話は戻って、その向谷実の紹介で登場したのが吉田美奈子。名盤「FLAPPER」収録で故・佐藤博が手掛けた「朝は君に」、故・大瀧詠一の「夢で逢えたら」を披露。会場を包み込むような圧倒的な歌力で会場を魅了した。

続いて、当時よく聴いていたサーカスが代表曲「Mr. サマータイム」「アメリカン・フィーリング」を新旧メンバーで見事なハーモニーを聴かせる。

終盤になって、いよいよアルファ創設者である村井邦彦が登場し自身がピアノで参加し、YMOの「RYDEEN」を細野晴臣、高橋幸宏と披露。そして赤い鳥の「翼をください」では紙ふうせん、小坂忠の娘であるAsiah(vo)、林立夫の息子である林一樹(drs)、故・大村憲司の息子である大村真司(g)による演奏が行われ、曲の途中からは、ドラムで村上"ポンタ"秀一、小坂忠が加わり新旧豪華メンバーでの演奏となった。

最後は村井邦彦の弾き語りから、出演者全員登場で締めくくりの4時間強のライブとなった。

News_xlarge_alfalogo_ai2





演奏:武部聡志バンド
武部聡志(key),河村"カースケ"智康(drs),須長和広(b),鳥山雄司(g),本間昭光(key),松岡奈穂美(cho),今井正喜(cho),須藤美恵子(cho)


セットリスト:

01.愛は突然に / 加橋かつみ
02.花の世界 / 加橋かつみ
03.竹田の子守唄(赤い鳥) / 紙ふうせん
04.学生街の喫茶店(GARO) / 大野真澄
05.蘇州夜曲 / 雪村いづみ
06.東京ブギウギ / 雪村いづみ
07.ひこうき雲 / 荒井由実
08.中央フリーウェイ / 荒井由実
09.ほうろう / 小坂忠
10.機関車 / 小坂忠

11.朝は君に / 吉田美奈子
12.夢で逢えたら / 吉田美奈子
13.Mr. サマータイム / サーカス
14.アメリカン・フィーリング / サーカス
15.ピアニスト / 山本達彦
16.あの頃のまま / ブレッド&バター
17.MONDAY MORNING / ブレッド&バター
18.La Vie en rose(エディット・ピアフ) / コシミハル
19.ユー・メイ・ドリーム / SHEENA & THE ROKKETS
20.LEMON TEA / SHEENA & THE ROKKETS
21.Hot Beach / 日向大介 with encounter
22.RYDEEN(Yellow Magic Orchestra) / 細野晴臣、高橋幸宏、村井邦彦
23.翼をください(赤い鳥) / 紙ふうせん、村井邦彦、Asiah、林一樹、大村真司
24.音楽を信じる(村井邦彦) / 小坂忠、Asiah

EN.美しい星 / 村井邦彦

|

« LIVE鑑賞~原田知世 恋愛小説ツアー ファイナル公演@ブルーノート東京 | トップページ | LIVE鑑賞~武藤彩未 A.Y.M.Ballads@日本橋三井ホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LIVE鑑賞~原田知世 恋愛小説ツアー ファイナル公演@ブルーノート東京 | トップページ | LIVE鑑賞~武藤彩未 A.Y.M.Ballads@日本橋三井ホール »