« LIVE鑑賞~AKB48チーム8「PARTYが始まるよ」劇場公演2015 2回目 | トップページ | LIVE鑑賞~AKB48春の単独コンサート2015@さいたまスーパーアリーナ »

2015年3月28日 (土)

LIVE鑑賞~AKB48ヤングメンバーコンサート2015@さいたまスーパーアリーナ

AKB48 ヤングメンバー全国ツアー~未来は今から作られる~』2015/3/25(水)@さいたまスーパーアリーナ(スタジアムモード)

Ca82j22u0aax2xy

AKB48在籍で20歳以下の若手メンバー62名によるフレッシュなライブに参戦。この週は週末には同じ場所で個別握手会が開催されるため、ほぼ一週間さいたまスーパーアリーナがAKBグループ貸切状態となったわけ。

その初日をヤングメンバーだけでのライブを2万人規模で開催。さすがに平日半ばでヤングメンバーのみということで、スタンド上段全部までは開放せず若干コンパクトにまとまったセット。アリーナ中央にセンターステージがあり、そこを囲うように花道があり四隅にサイドステージがある。

200レベル前方の席なので花道にメンバーが来ると顔認識ができる距離感であったが、サイドに当たるエリアだったためあまりメインどころが来なかったのが残念。とはいえ、時折近づくメンバーに全力で声援するのであった。

開演前の影アナは、向井地美音。ヤング代表に相応しい人選ではないか。

そして冒頭からまさに若手メンバーに相応しいフレッシュな楽曲が続きヤングの存在感を感じる。中心メンバーは松井珠理奈、木崎ゆりあ、宮脇咲良、川栄李奈、高橋朱里、加藤玲奈、向井地美音といったところで各曲のセンターを務め上げ、MCも回していく。特にMCをうまく仕切っていた高橋朱里の成長には目を見張るものがあった(翌日の組閣にもそれは現れていた・・)。

途中急に現れたりした小嶋陽菜。地元さいたまということもあり、この日にサプライズ登場で「桜の木になろう」をしっとり生歌で歌い上げる。やっぱり、こじはるって歌安定してうまいよなー。

そして「ヘビーローテーション」は向井地みーおんセンターで披露。盛り上がりは最高潮でヤングのときだけと言わず、今後ヘビロテは全部みーおんセンターでやってくれー。

アンコール明けのトピックで、新ユニット<でんでんむChu!>の発表があり、選ばれたのは、大和田南那、向井地美音、村山彩希、田中美久、矢吹奈子、川本紗矢、谷口めぐ。5月発売AKBシングルのカップリングに収録で、特に村山ゆいり、谷口めぐといったメンバーは喜びが溢れた感じ。



セットリスト:

01.蕾たち
02.PARTYが始まるよ
03.君のことが好きだから
04.君だけにChu!Chu!Chu!
05.BINGO!

06.スコールの間に
07.雨の動物園
08.ポニーテールとシュシュ
09.渚のCHERRY(川本紗矢・飯野雅・谷口めぐ・達家真姫宝)
10.ふしだらな夏
11.Baby! Baby! Baby!

12.1994年の雷鳴
13.嵐の夜には
14.ビバ!ハリケーン
15.赤いピンヒールとプロフェッサー(松井珠理奈)
16.快速と動体視力
17.Only today

18.あなたとクリスマスイブ(古畑奈和・岡田奈々)
19.細雪リグレット
20.ファースト・ラビット
21.バレンタイン・キッス
22.ホワイトデーには…

23.JK眠り姫
24.女子高生はやめられない
25.清純フィロソフィー
26.桜の木になろう
27.重力シンパシー
28.言い訳Maybe
29.希望的リフレイン
30.ヘビーローテーション

31.大人への道

EN1.Green Flash
EN2.ここがロドスだ、ここで跳べ!
EN3.少女たちよ

EN4.10年桜

|

« LIVE鑑賞~AKB48チーム8「PARTYが始まるよ」劇場公演2015 2回目 | トップページ | LIVE鑑賞~AKB48春の単独コンサート2015@さいたまスーパーアリーナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LIVE鑑賞~AKB48チーム8「PARTYが始まるよ」劇場公演2015 2回目 | トップページ | LIVE鑑賞~AKB48春の単独コンサート2015@さいたまスーパーアリーナ »