« LIVE鑑賞~少女時代 Japan 3rd Tour@代々木第一体育館 | トップページ | LIVE鑑賞~ももいろクローバーZ 夏のバカ騒ぎ2014 日産スタジアム大会 »

2014年7月21日 (月)

LIVE鑑賞~武藤彩未 SUMMER TRIAL LIVE2014@西川口Hearts

武藤彩未 SUMMER TRIAL LIVE「20262701」』2014/7/20(日)@西川口ライブハウス Hearts

Original


待望のソロデビューから3か月経ち、この夏休み期間は彩未ちゃんは精力的にライブ活動を行う。OTODAMA出演後、この西川口から始まる関東ライブハウスツアーを経てフェスにも参加。これで少しでも多くの人の目に触れて彩未ちゃんの魅力に気づいてしまう人が増えるかも。

ということで、ライブハウスツアー初日となる、昨年に続き2回目となる西川口Heartsへ到着。開場17:30でその30分ほど前に現地到着。既に50人ほど群がっていたがグッズ売り場ですぐAYMスペシャルライブセット「RUN RUN RUN」(CD付きタオル) \2,000(税込)を購入。彩未ちゃんライブにはタオルが必須となってきて、これが会場限定CD付とあらば買わざるを得ないわけ。しかもこの値段にしてはしっかり吸水性のある良いタオルで良かった。

そうこうするうちに開場時間が迫り人もロビーから溢れる集まりとなりいよいよ入場。整理番号A50番台であったが、最前2列目付近を確保。東京のO-EASTやAXあたりではなかなかこの位置は確保できないので西川口ライブハウスはやっぱりええわ。

18時開演となり今回サポートを務めるキーボードnishi-kenとドラムの楠瀬タクヤが登場。最後に彩未ちゃん登場で冒頭からヒートアップ。

いやー、距離感が近すぎてたまらん。上下花柄の可愛らしい衣装で短めのショートパンツからスラリと伸びる綺麗な生脚が美しすぎる。いつも通り148cmの小柄をカバーする高台に乗り後方客にもよく見えるスタンス。おかげで前列だと見上げるくらいの高さで全身がよく見える。

今回もオリジナル楽曲オンリー構成で、冒頭からキャッチーなアイドルソングからハートを鷲掴み。しっとり系楽曲でのボーカル力が増した感じが素晴らしかった。昨年から何回か観てきたライブから飛躍的に歌声が素晴らしかった。

あとは今回ドラム、キーボード生演奏が加わり、音の厚みはもちろん、彩未ちゃんの精神的支柱となり伸び伸びと歌える環境であったことが大きい。

そして盛り上がりのピークはやはり「RUN RUN RUN」でのタオルパフォーマンス。恒例のAYAMIエクササイズからの「Y.M.C.A」で意表を突かされ本編へ突入で会場の一体感は見事。

アンコールでは今回の黒のツアーTシャツにふんわりスカートに白の電飾入りスニーカーという、これまた可愛らしい出で立ち。あとなんといっても汗をかいた髪をまとめてデコ出しした顔がかわいすぎ。最後の曲は季節的にもシメにもピッタリの「彩りの夏」。聴けば聴くほど深みを増してきたパフォーマンスでこれまた最高のエンディングを迎えた感じ。

しかし90分のライブはあっという間で欲を言えばもっと長く観たかった。観客みんなが同じ気持ちなのか、メンバー退場後のSEで流れた「彩りの夏」に合わせて拍手とコールを曲が終わるまで続けられ最後まで一体感を持続したとても良いライブであった。


セットリスト:
01.時間というWonderland
02.交信曲第1番変口長調
03.女神のサジェスチョン
04.風のしっぽ
05.とうめいしょうじょ
06.桜 ロマンス
07.RUN RUN RUN
08.Seventeen
09.A.Y.M.
10.宙
11.明日の風

EN1.永遠と瞬間
EN2.彩りの夏

|

« LIVE鑑賞~少女時代 Japan 3rd Tour@代々木第一体育館 | トップページ | LIVE鑑賞~ももいろクローバーZ 夏のバカ騒ぎ2014 日産スタジアム大会 »

コメント

A thing that completely troubled me was that even with the net, many individuals nevertheless do not tend to address about the subject in this quality.

投稿: Natalie | 2014年7月23日 (水) 03時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LIVE鑑賞~少女時代 Japan 3rd Tour@代々木第一体育館 | トップページ | LIVE鑑賞~ももいろクローバーZ 夏のバカ騒ぎ2014 日産スタジアム大会 »