« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月27日 (日)

LIVE鑑賞~ももいろクローバーZ 夏のバカ騒ぎ2014 日産スタジアム大会

ももいろクローバーZ ももクロ夏のバカ騒ぎ2014 日産スタジアム大会~桃神祭~』2014/7/26(土)@日産スタジアム

Si20_2

今年3月に国立競技場2DAYSを行いまた一つ目標を達成したももクロ。今年の夏のバカ騒ぎは、昨年は1日限りの日産スタジアム公演を2DAYSで14万人収容の予定であった。

しかし、いざセット組んでみたら豪華過ぎて1回で収容できる人数が約62,000人になってしまったようである。どんな豪華なセットかと思ったら、入場してビックリ。メインステージには荘厳な神社が組まれており、そこから花道がアリーナ一周してエンドステージには櫓があり完全なお祭り仕様である。

そしてこの日は開場13時の開演が16時半であったが、関東猛暑日で気温は35℃を超え、開演2時間経っても日差しが厳しい状況。開演まで日陰で待機する人々で場内はあふれかえっていた。

ほぼ定刻通りにオープニング開始。全国各地のお祭りプロが集まり太鼓やお囃子で盛り上げる。そうこうするうちにメインステージに5色の花笠が現れて、いよいよももクロ登場。

前半はやはりお祭り仕様の楽曲が多く用意され、「ワニとシャンプー」「ももいろ太鼓どどんが節」「ココ☆ナツ」あたりでは観客も踊りまくりの夏祭り気分。途中でアリーナから1階スタンドまで届く放水が行われ、おそらくビッチョビチョになるだろうが猛暑には気持ち良い水浴びになったであろう(なので事前にビニール袋とおしぼりセットが配布されていた)。

ヤンキース田中まーくんからのVTRメッセージからの「My Dear Fellow」。からの川上マネージャー仕切りによる「ももクロ盆踊り」からで、ちょうど夕暮れ時になり「Neo STARGATE」~「LOST CHILD」というちょっと幻想的な楽曲を盛り込む。そしてアニメ「美少女戦士セーラームーンCrystal」の映像が流れそのOP&ED楽曲を披露。

終盤で、有安との滑舌対決で登場したゲストが天龍源一郎。この日の特別ゲストは天龍だけでシンプルな構成。そんなこんなであっという間に本編終了。

アンコールは和風アレンジのOvertureからの「行くぜっ!怪盗少女」。櫓のエンドステージでの披露でちょうど夏菜子えびぞりジャンプを真横から観れてその高さとえびぞり角度に改めて感動した!

MCで有安杏果主催のイベント発表『ちびっ子祭り』が10月18日九州のどこかのライブハウスにて身長155センチ以下の方のみOKで開催。11月24日大阪城ホールにて女祭り開催(男祭りは無し・・)。この日の発表は以上で特にサプライズはなし。

最後は総出演者の紹介も兼ねて「猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」」でちょっとした花火も打ちあがって3時間半の初日公演は終了。

「お祭り」仕様に終始一貫した構成で、長い余興もなくシンプルに楽しめた内容であった。ただし、2DAYS初日ということで(おそらく2日目に披露するであろう)「Chai Maxx」「あの空へ向かって」などなどまだまだ観たい曲は多数。そして今年の「ももクリ」などのサプライズ発表が残されているはずなので2日目に何が起こるか注目。


セットリスト:
00.Overture
01.天手力男
02.ワニとシャンプー
03.黒い週末
04.D'の純情

05.堂々平和宣言
06.CONTRADICTION
07.泣いてもいいんだよ

08.ニッポン笑顔百景
09.ももいろ太鼓どどんが節
10.ココ☆ナツ

11.キミとセカイ
12.サラバ、愛しき悲しみたちよ
13.労働讃歌

14.My Dear Fellow

15.Neo STARGATE
16.LOST CHILD

17.MOON PRIDE

18.月虹
19.コノウタ

20.DNA狂詩曲
21.走れ!

EN1.行くぜっ!怪盗少女
EN2.鋼の意志

EN3.キミノアト
EN4.猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」

| | コメント (0)

2014年7月21日 (月)

LIVE鑑賞~武藤彩未 SUMMER TRIAL LIVE2014@西川口Hearts

武藤彩未 SUMMER TRIAL LIVE「20262701」』2014/7/20(日)@西川口ライブハウス Hearts

Original


待望のソロデビューから3か月経ち、この夏休み期間は彩未ちゃんは精力的にライブ活動を行う。OTODAMA出演後、この西川口から始まる関東ライブハウスツアーを経てフェスにも参加。これで少しでも多くの人の目に触れて彩未ちゃんの魅力に気づいてしまう人が増えるかも。

ということで、ライブハウスツアー初日となる、昨年に続き2回目となる西川口Heartsへ到着。開場17:30でその30分ほど前に現地到着。既に50人ほど群がっていたがグッズ売り場ですぐAYMスペシャルライブセット「RUN RUN RUN」(CD付きタオル) \2,000(税込)を購入。彩未ちゃんライブにはタオルが必須となってきて、これが会場限定CD付とあらば買わざるを得ないわけ。しかもこの値段にしてはしっかり吸水性のある良いタオルで良かった。

そうこうするうちに開場時間が迫り人もロビーから溢れる集まりとなりいよいよ入場。整理番号A50番台であったが、最前2列目付近を確保。東京のO-EASTやAXあたりではなかなかこの位置は確保できないので西川口ライブハウスはやっぱりええわ。

18時開演となり今回サポートを務めるキーボードnishi-kenとドラムの楠瀬タクヤが登場。最後に彩未ちゃん登場で冒頭からヒートアップ。

いやー、距離感が近すぎてたまらん。上下花柄の可愛らしい衣装で短めのショートパンツからスラリと伸びる綺麗な生脚が美しすぎる。いつも通り148cmの小柄をカバーする高台に乗り後方客にもよく見えるスタンス。おかげで前列だと見上げるくらいの高さで全身がよく見える。

今回もオリジナル楽曲オンリー構成で、冒頭からキャッチーなアイドルソングからハートを鷲掴み。しっとり系楽曲でのボーカル力が増した感じが素晴らしかった。昨年から何回か観てきたライブから飛躍的に歌声が素晴らしかった。

あとは今回ドラム、キーボード生演奏が加わり、音の厚みはもちろん、彩未ちゃんの精神的支柱となり伸び伸びと歌える環境であったことが大きい。

そして盛り上がりのピークはやはり「RUN RUN RUN」でのタオルパフォーマンス。恒例のAYAMIエクササイズからの「Y.M.C.A」で意表を突かされ本編へ突入で会場の一体感は見事。

アンコールでは今回の黒のツアーTシャツにふんわりスカートに白の電飾入りスニーカーという、これまた可愛らしい出で立ち。あとなんといっても汗をかいた髪をまとめてデコ出しした顔がかわいすぎ。最後の曲は季節的にもシメにもピッタリの「彩りの夏」。聴けば聴くほど深みを増してきたパフォーマンスでこれまた最高のエンディングを迎えた感じ。

しかし90分のライブはあっという間で欲を言えばもっと長く観たかった。観客みんなが同じ気持ちなのか、メンバー退場後のSEで流れた「彩りの夏」に合わせて拍手とコールを曲が終わるまで続けられ最後まで一体感を持続したとても良いライブであった。


セットリスト:
01.時間というWonderland
02.交信曲第1番変口長調
03.女神のサジェスチョン
04.風のしっぽ
05.とうめいしょうじょ
06.桜 ロマンス
07.RUN RUN RUN
08.Seventeen
09.A.Y.M.
10.宙
11.明日の風

EN1.永遠と瞬間
EN2.彩りの夏

| | コメント (1)

LIVE鑑賞~少女時代 Japan 3rd Tour@代々木第一体育館

GIRLS’ GENERATION ~LOVE & PEACE~ Japan 3rd Tour』2014/7/12(土)@国立代々木競技場 第一体育館

91jnf2d9ktl__aa1500_

少女時代のライブは、SMエンタテイメント所属アーティストイベントで1回観たことはあるが、単独公演は初めて。

しかし初心者でも十分楽しめる内容であった。さすがに全楽曲知っているわけではないが、シングル楽曲はなんだかんだでよく耳にしていてノリやすいし、知らない曲でも彼女たちのパフォーマンスを観ているだけで十分成り立つ。

衣装替えも4回ほど行われ、黒のボンテージ風や青のミニスカポリス風などその美脚が強調されたファッションには見とれるね。

個人的に気になったのは、スヨンの脚の長さと目力。さらにSPEEDのHIROの歌真似が素晴らしかった。

極めつけは、ボンテージで近寄ってきたときにそのオーラにやられてしまったユナ。常に目立つポジションでクールにパフォーマンスする彼女であるが、MCでの「ダメよ、ダメダメ」モノマネの可愛さのギャップにさらにやられた感じ。


セットリスト:
01.motorcycle
02.Gossip Girls
03.Galaxy Supernova
04.Flower Power

05.you-aholic
06.Karma Butterfly
07.THE GREAT ESCAPE

08.LIPS
09.My oh My
10.DO THE CATWALK

11.Linga Franka
12.Europe[korean]
13.Girls & Peace

14.Time Machine
15.Not Alone
16.All My Love Is For You

17.Genie
18.PAPARAZZI
19.Mr.Mr.

20.Beep beep
21.Flyers
22.Gee
23.Love&Girls
24.Everyday Love

EN1.Mr.Taxi
EN2.IGAB(I got a boy)[korean]
EN3.blue jeans

EN4.Stay girls

| | コメント (1)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »