« 2013年総決算~LIVE編~ | トップページ | LIVE鑑賞~アリアナ・グランデ プレミアム・ショーケース »

2014年1月 3日 (金)

2013年総決算~音楽編~

2013年によく聴いた楽曲、素晴らしいと思った楽曲・アルバムをまとめ。しかし、昨年ににも増してアイドル比率が高まってあまり総合評価ができない状況であったりもする。

<JAZZ/FUSION>

CASIOPEA 3rd/TA・TE・BOX』

41pcav06fml

2012年にCASIOPEA 3rdとしてライブ活動再開して往年のファンは大盛り上がり。待ち焦がれた新作がようやく発売しただけでとりあえず充分でしょう。

ミスターCASIOPEA、野呂一生が奏でるメロディやキメは安心のCASIOPEAサウンド。そこに新たに大高清美オルガンが入り、女性ながらより重厚感のあるサウンドがNEO・CASIOPEAな感じでよいでしょう。

<J-POP>

Perfume/LEVEL3』

61wegwm3jml

ユニバーサル移籍後の初アルバム。それまでのシングル曲はカップリング含めほぼ収録されているが、新たなMIXが加わりアルバムコンセプトにあった楽曲に生まれ変わっている。この世界感は年末に観たドーム公演で3次元として成立し、Perfumeはまた次のステップへと新化していくのであろうと思った次第。

きゃりーぱみゅぱみゅ/なんだこれくしょん』

1369235934

Perfumeと同時に中田ヤスタカが音楽プロデュースしているのがきゃりー。そのサウンドは、かつてのPerfumeが唄ってもアリそうだが、似て非なりというか、きゃりーの曲はやっぱりきゃりーでないとダメなんだろうね。

一見、変な歌詞や変なフリをやっているように見えなくもないが、そこには緻密な歌世界の完成形があるのがずっと観ていればわかるのは今更言うまでもない。

で、さすがにシングル曲はテレビで散々観て若干おなか一杯なところもあるので、ここはアルバム収録の「さいごのアイスクリーム」を超おすすめで。

歌詞はまあアレなんだけど、4つ打ちリズムに心踊り、オンコード進行や転調が絶妙で何回でも聴きたくなる展開。


Negicco/ときめきのヘッドライナー』

51xq1mbyxvl_sl500_aa300_

Negiccoという存在は、もう10年選手なのでそりゃ名前くらいは知っていたけど今までちゃんと聴く機会がなかったのですね。

で、この曲をテレビでチラっと耳にしたときにオッ?!と思ったわけで。更には周辺でどうもNegiccoが盛り上がっている気配もありちゃんとこの曲聴いたら見事ハマりました。

なんだろうか、この古き良きアイドル好きも新しいアイドル好きも盛り上がる高揚感は。静から動へ移る展開。ちょっと切ないメロディから、パッと広がる華やかな感じ。音だけ聴いても映像が浮かんでくるくらいだからこれをライブで体感したらハジけまくるんだろうなー。

|

« 2013年総決算~LIVE編~ | トップページ | LIVE鑑賞~アリアナ・グランデ プレミアム・ショーケース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2013年総決算~LIVE編~ | トップページ | LIVE鑑賞~アリアナ・グランデ プレミアム・ショーケース »