« LIVE鑑賞~SKE48 SKE党決起集会。「箱で推せ!」@横浜アリーナ2日目 | トップページ | イベント報告~AKB48「さよならクロール」全国握手会@横浜スタジアム »

2013年12月22日 (日)

LIVE鑑賞~角松敏生@中野サンプラザ2013

角松敏生 TOSHIKI KADOMATSU Performance Close out 2013 & Ring in The New Season』2013/12/13(金)@中野サンプラザホール

201303131220_26652

年末恒例の角松中野サンプラザライブ初日に参戦。東京は12/13,14と2日間であと神戸のみとあってほぼファンクラブで完売してしまうので、若干販売された12/13分なので座席は2階最後列。それでも全体が見渡せ音もそこそこ聴けるのでまあいいでしょう。

打ち込みサウンドに乗っていきなり女性ダンサーが現れるオープニング。そして最後に角松本人が登場と、80年代角松の再来か?な展開。そこで始まった1曲目は「Tokyo Tower」。リアレンジヴァージョンでなく原曲に近いサウンドで往年のファンはもうノリノリ。立て続けに「Lucky Lady~」と来れば80年代中ごろを思い出すかな。3曲目は久しぶりに聴く、解凍後アルバム『TIME TUNNEL』収録の、今やマニアックな1曲。

バラードコーナーのあとは、夏のビルボードライブでも演奏した約20分にも及ぶ組曲にタイトルが付いたということで「46億年の刹那」(?!)角松本人も事前に説明したように、ライブでいきなり聴いてもピンと来ない楽曲。長い構成が壮大すぎて確かに全てを受け止めるには時間がかかりそうな1曲。一度、腰をすえてCDとして聴いて堪能してみたい。

さらに新曲「Get Back to the Love」が約15分と長く、こちらはゴスペル調の組曲でコーラス10名が登場して最後は圧巻の歌声のシャワーを浴びる感じ。

後半は往年のノリの良い楽曲が続き、ダンスタイムで締め。

アンコールも定番3曲が続き大盛況のうちに終了。と思いきやモアアンコールあり。ここで角松以外に、友成好弘(Keyboards),鈴木英俊(Guitar),山内薫(Bass)の3名を呼び披露したのは、やはりこの12月という時期に浅野祥之さん7回忌もあってこの曲でしょう「サンタが泣いた日」。こんなにしんみりするクリスマスソングはなかなかないし、後世に伝えたい名曲である。

19時開演だったライブは今日も3時間の22時終演。曲数はいつもより少ないのは長尺楽曲が2曲あったから。あとはなんだかんだでよくしゃべってましたね角松さん。

そんなMCにもあったけど、ようやくオリジナル・アルバムが来春(?)くらいに出せそうとか。その後は全国ホールツアーもあるようで東京は渋谷公会堂2DAYSのほか、さいたま市民センター@南浦和でもやるそうなので来年もお世話になります。

角松敏生(Vocals/Guitar),本田雅人(Saxophone),森俊之(Keyboards),友成好弘(Keyboards),鈴木英俊(Guitar),山内薫(Bass),玉田豊夢(Drums),小島恵理(cho),vahoE(cho)

セットリスト:
01.Tokyo Tower
02.Lucky Lady Feel so Good
03.Lunafairymiena

04.Still,I'm in Love with you
05.月のように星のように
06.46億年の刹那-the moment of 46billions year-
07.美女と野獣
08.Get Back to the Love

09.Secred Lover
10.Never touch again
11.Airport Lady
12.RUSH HOUR
13.Girl in the Box ~22時までの君は…

EN1.ILE AIYE~WAになっておどろう
EN2.TAKE YOU TO THE SKY HIGH
EN3.No End Summer

MORE EN.サンタが泣いた日

|

« LIVE鑑賞~SKE48 SKE党決起集会。「箱で推せ!」@横浜アリーナ2日目 | トップページ | イベント報告~AKB48「さよならクロール」全国握手会@横浜スタジアム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LIVE鑑賞~SKE48 SKE党決起集会。「箱で推せ!」@横浜アリーナ2日目 | トップページ | イベント報告~AKB48「さよならクロール」全国握手会@横浜スタジアム »