« LIVE鑑賞~マクロス クロスオーバーライブ 30@幕張メッセ | トップページ | LIVE鑑賞~SUPER☆GiRLS リクエストLiVE 2013 »

2013年7月21日 (日)

LIVE鑑賞~武藤彩未 LIVE DNA 1980

武藤彩未 LIVE DNA 1980』2013/7/19(金)@Shibuya O-EAST

News_large_mutoayami_jk20130609_01

<さくら学院>初代生徒会長として人気を博してきた武藤会長であるが、中学卒業と同時に2012年3月<さ学>も卒業(そういう規則なので)。同時に卒業した三吉彩花などは女優として活躍する一方、彩未ちゃんは全く表舞台に出ないまま1年以上が過ぎていた。

そして満を持して遂にソロライブが行われるということで期待を胸に会場入り。ノンプロモーションで特にソロデビューが決まっているわけではないが、<さ学>、いや<可憐Girl's>からの根強いファンも多く、1000人以上のファンで会場は満杯。

そしてこのライブの内容はタイトルからも想像付くが、1996年生まれの彩未ちゃんがこよなく聴いていたというのが1980年代アイドル楽曲。ということで、往年のアイドルソングカバーを披露するのだが、会場限定発売CDがこれまた凄くて、、、、

4曲入りCDなのに、2枚組LPジャケット仕様かつ直筆サイン入りかつシリアルナバー入りで\2500!それが2枚ありほとんどが2枚セット買いで占めて\5000!

そして全て一流ミュージシャンによる演奏による80年代雰囲気を再現した内容でこんな感じなので、迷わず買いで!

武藤彩未「DNA1980 Vol.1」収録曲
01.素敵なラブリーボーイ(小泉今日子/1982年)
02. チェリーブラッサム(松田聖子/1981年)

佐藤準(Arranged、Key)、中西康晴(P)、松原秀樹(B)、山木秀夫(Dr)、今剛(G)、三沢またろう(Percussion)など
03. リ・ボ・ン(堀ちえみ/1985年)

船山基紀(Arranged)、山田秀俊(P)、長岡道夫(B)、島村英二(Dr)、増崎孝司(G)など
04. 悲しみよこんにちは(斉藤由貴/1986年)

本間昭光(Arranged、P, Key)、松原秀樹(B)、玉田豊夢(Dr)、古川昌義(G)など

武藤彩未「DNA1980 Vol.2」収録曲
01. スマイル・フォー・ミー(河合奈保子/1981年)

本間昭光(Arranged、P, Key)、松原秀樹(B)、玉田豊夢(Dr)、古川昌義(G)など
02. 青い珊瑚礁(松田聖子/1980年)

佐藤準(Arranged、Key)、中西康晴(P)、松原秀樹(B)、山木秀夫(Dr)、今剛(G)、三沢またろう(Percussion)など
03. 涙のペーパームーン(石川秀美/1983年)

本間昭光(Arranged、P, Key)、松原秀樹(B)、玉田豊夢(Dr)、古川昌義(G)など
04. セシル(浅香唯/1988年)
船山基紀(Arranged)、山田秀俊(P)、長岡道夫(B)、島村英二(Dr)、増崎孝司(G)など

この楽曲、ミュージシャンを見て涎が出てしまうベテランの方々は多いのでは。特に聖子ちゃん楽曲のキューンと来るギターリフは、あの今剛が見事再現。それを個人的に推してる現在のアイドルが80年代の雰囲気そのままで歌ってくれるなんて、俺得の極み!!一緒にカラオケ行きてー!

ライブが始まるまで、スクリーンには80年代関係のTVネタなどをyoutubeで観てる的な映像が流れ、リアルタイムを知ってる者には飽きさせない感じ。

19:30が過ぎ、いよいよそのスクリーンに彩未ちゃんの生まれた時から現在に至る画像が流れ本人登場。白のドレスがまさに昭和の清純派アイドルを彷彿させる姿でキュンキュンくる。

ただし、せっかくの80年代アイドルカバーでレコーディングも贅沢に行ったのに、ライブは生演奏でなくカラオケなのは残念。そしてステージセットがあまりにもチープすぎる。そこにはお金かけられなかったんだろうね。チケット高くなってもなんだし。

斉藤由貴「悲しみよこんにちは」からの、松田聖子「チェリーブラッサム」からの、キョンキョン「素敵なラブリーボーイ」の怒涛の3曲で掴みはオツケイ。

今日までに歌のレッスンなどみっちり行ってきたんだろうなとわかる、しっかりとした歌声。そしてMCになって観客からは「おかえりー!」コールが続き、冒頭から泣きそうになる彩未ちゃんにまたキュンキュン。でも初のソロライブとは思えないくらいしっかりと作りこんできたというか、<さ学>時代も生徒会長だっただけにルックスは小柄で童顔ながら、しゃべりは流暢でさすがだなといった感じ。

河合奈保子「スマイルフォーミー」では、「A!Y!M!あ・や・み!」コールレスポンスも行われまさに80年代アイドル応援が甦る。これは観客も本人も楽しくて仕方ない感じ。

アンコールでは赤いドレスに着替え、オリジナル楽曲「彩りの夏」を披露。これも80年代アイドル風楽曲で結構名曲な予感。早くソロデビューで世に披露してほしいものだ。

1時間ほどの短いライブではあったがソロ初お披露目としては充分な内容ではあった。次はデビューが決まり、一流ミュージシャンをバックに従えた生演奏ライブで萌えさせて欲しいものである。



セットリスト:
01.悲しみよこんにちは
02.チェリーブラッサム
03.素敵なラブリーボーイ

04.青い珊瑚礁
05.涙のペーパームーン
06.リ・ボ・ン

07.スマイルフォーミー
08.セシル

EN1.彩りの夏

|

« LIVE鑑賞~マクロス クロスオーバーライブ 30@幕張メッセ | トップページ | LIVE鑑賞~SUPER☆GiRLS リクエストLiVE 2013 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LIVE鑑賞~マクロス クロスオーバーライブ 30@幕張メッセ | トップページ | LIVE鑑賞~SUPER☆GiRLS リクエストLiVE 2013 »