« LIVE鑑賞~東京女子流2012@日本武道館 | トップページ | LIVE鑑賞~CROSSOVER NIGHT 2012 »

2012年12月28日 (金)

LIVE鑑賞~ももいろクローバーZ「ももクリ2012」初日

ももいろクローバーZ「ももいろクリスマス2012 ~さいたまスーパーアリーナ大会~」』2012/12/24(月)@さいたまスーパーアリーナ

Momochri_jk 

毎年恒例の「ももクリ」は今年も12/24,25のまさにクリスマス本番2daysにさいたまスーパーアリーナで開催。外は寒気であったが会場内は熱気で溢れていた。

観客席を500LVまで広げてセットされた会場は約17000人収容。豪華なメインステージから中央に円形ステージがある構成。

入場時間内に、メンバー1人1人からメッセージが流れる。そして後方にセッティングされた実況席には川上マネージャー、南海キャンディーズの山里亮太、アンジャッシュの児嶋一哉が並び開演前の解説を行う。

恒例であるが、開演前の控え室に清野茂樹が潜入しウォーミングアップ中の5人にインタビューするもキレられて終わるお約束の展開。

いよいよ開演となり、まずはモニターに過去の想い出映像が流れ気持ちが高まっていく。最初は公園や駐車場での路上ライブからのスタートだったんだよなー、とか。

そして「PRIDE」のテーマとともにメンバーが1人ずつ登場。ライブというより格闘技の開始さながらの豪勢な登場である。そしてovertureが流れ一気にモノノフたちがテンションMAXで掛け声をうならせる。

1曲目は「走れ!」から。割とライブの後半にやる曲であるが初っ端とは意外。この曲を始めZ以前の初期楽曲でスクリーンに2年前の「ももクリ」映像をリンクして流し、感慨深い場面が多数あった。

今年2012年はももクロ飛躍の年であるのは節目となるライブを観続けて実感。春の横浜アリーナ、夏の西武ドーム、そしてこのももクリ@SSAで格段に彼女達は成長しているなと。でも相変わらずオープニングで有安が涙ぐんだり、夏菜子の常に人を幸せにしてくれる笑顔など、初心を忘れてない雰囲気がファンの心を捉える。

特筆として、会場限定販売であるミニアルバム『僕等のセンチュリー』収録楽曲からも2曲早速披露される。特にアンコールで披露した「空のカーテン」は可愛らしくもありセツナくもある名曲。この曲のために買う価値ありだね。

2日間でセットリストが変わるので両日観たかったところだが、初日としては今年発表のカップリングも含むシングル楽曲はほぼ披露。「未来へススメ」といった初期楽曲もところどころに挟んで新旧ファンも満足。

思いっきりフリを合わせたい盛り上げ鉄板曲の「Chai Maxx」「ワニとシャンプー」あたりはやはり外せない。

クリスマスライブでは定番の「サンタさん」も盛り上げ鉄板曲。途中、恒例(?)の高城れにによるマジックショーも一応成功ということで。

ちょっと残念だったのは、黒川上マネ(?)の映像がちょいちょい現れ変な余興が多かったところ。特に一番の盛り上がり楽曲「行くぜっ!怪盗少女」途中でおやじダンサーズに入れ替わってしまう件は興ざめ。せっかく曲後半の夏菜子エビ反りジャンプに至る高まりが半減してしまった。

ということで、約4時間に渡る一大イベントは大盛況。これだけの時間であるが、余興を除き長さを感じさせない濃い内容。これでもまだ聴き足りないと思わせる凄さがあった。

初日には3月の大阪、名古屋、札幌のアリーナツアー、2日目には4/13,14西武ドーム2DAYSの告知もされライブ規模が拡大中。2013年は更なる飛躍となるべく彼女達の頑張りに期待。

セットリスト:
01.走れ!
02.DNA狂詩曲
03.猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
04.サラバ、愛しき悲しみたちよ
05.LOST CHILD
06.全力少女
07.Wee-Tee-Wee-Tee
08.きみゆき
09.BIONIC CHERRY
10.ワニとシャンプー
11.Z女戦争
12.労働讃歌
13.黒い週末
14.白い風
15.僕等のセンチュリー
16.Chai Maxx
17.サンタさん
18.オレンジノート
19.Z伝説 ~終わりなき革命~
20.行くぜっ!怪盗少女
21.ピンキージョーンズ

EC1.空のカーテン
EC2.コノウタ
EC3.未来へススメ

|

« LIVE鑑賞~東京女子流2012@日本武道館 | トップページ | LIVE鑑賞~CROSSOVER NIGHT 2012 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LIVE鑑賞~東京女子流2012@日本武道館 | トップページ | LIVE鑑賞~CROSSOVER NIGHT 2012 »