« LIVE鑑賞~SDN48「誘惑のガーター」劇場公演 | トップページ | LIVE鑑賞~BENI@BLUENOTE »

2012年2月15日 (水)

LIVE鑑賞~植村花菜@国際フォーラム2012

植村花菜 Live Tour 2012「手と手」』2012/2/12(日)@東京国際フォーラム ホールC

51b95s5w0ql_sl500_aa300_

2010年~2011年にかけての花菜ちゃんは、良くも悪くも「トイレの神様」のヒットによる多忙を極め、ちょっと手が届かないところに行ってしまうのかな?と思っていたが、この日のライブを観て、なにか吹っ切れて良い方向に成長されているようだと確信した。

2012年1月に発売した『手と手』は、2007年発表の『愛と太陽』以来久々のフルオリジナルアルバム。そのアルバムを引っ提げた東名阪ツアーの最終日がこのライブ。

2010年の日本青年館、ステラボール、2011年の渋谷公会堂とホールコンサートを観てきて、今回は国際フォーラムCの3階席での鑑賞であったが、今までで一番音のバランスが良かった。会場が良いのもあるが花菜ちゃんの歌声とバンドの音の抜けがちょうど良く響いていた。

そしてちょっと久々に観た花菜ちゃんは、髪型がショートボブで体型もちょっとすっきり痩せて美しさに磨きがかかった模様。

だけどMCはいつものテンポ良い関西弁で、そのちょっとしたギャップがまた観客を惹きつける。

演奏内容は新作アルバムを全曲と過去アルバムからよりすぐりの名曲をピックアップ。個人的には一番好きな高まる楽曲「ミルクティー」が前半で登場し、「もうミルクティーか?」と思ったが前半を勢いづける位置なのかなと。

中盤のアコースティック・コーナーを経て少しずつまた盛り上がる楽曲が続き、また個人的高まる「キセキ」で終盤を感じ、本編ラストは「トイレの神様」で締める。

アンコールは、ほんわかする曲にしっとりくる曲で仕上げて、やっぱり花菜ちゃんワールドはコレなんだなと思う次第。

ライブを観ていると心が洗われる気持ちになるので、まだ未見の方はご覧になったほうがよいですよって。

セットリスト:
01.手と手
02.きみとぼく
03.伝えたいこと
04.メッセージ
05.ミルクティー
06.Being In Nashville
07.光
08.タペストリー
09.猪名川
10.ごめんね。
11.ちむぐくる
12.ひまわり
13.タイムマシン
14.O・B・A・C・H・A・N
15.キセキ
16.トイレの神様

EN1.My Favorite Songs
EN2.世界一ごはん
EN3.花

|

« LIVE鑑賞~SDN48「誘惑のガーター」劇場公演 | トップページ | LIVE鑑賞~BENI@BLUENOTE »

コメント

初コメント失礼しますヾ(@^▽^@)ノnacky-extraさんのブログよませてもらってます(*^ー^)ノファンです(笑)活気お普段はあまりコメントはしないんですけど、結構チェックさせてもらってるのにコメントしないのもアレかなって思いまして(苦笑)今日はコメントしてみました(照)というかココログ会員じゃなくてもコメントできるんですね…知らなかった(汗)もしよかったらメアド載せとくのでメールしましょー(^~^)nacky-extraさんとお友達になれたら嬉しいです:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

投稿: まりこ | 2012年2月17日 (金) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LIVE鑑賞~SDN48「誘惑のガーター」劇場公演 | トップページ | LIVE鑑賞~BENI@BLUENOTE »