« グルメ日記~名古屋2011~ | トップページ | LIVE鑑賞~大野雄二&ルパンティック・ファイブ@ビルボード東京 »

2011年5月21日 (土)

LIVE鑑賞~冨田ラボ@ブルーノート東京

冨田ラボ “Live -combo-”』2011/5/20(金)@ブルーノート東京

冨田恵一 WORKS BEST~beautiful songs to remember~ 冨田恵一 WORKS BEST~beautiful songs to remember~

以前からプロデュースなどの活動で耳にしていた冨田ラボ(冨田恵一)であるが、今回改めてその音楽性と演奏内容の素晴らしさに感嘆した次第。貴重なライブ体験をさせていただいた。

まずは、3月に発表した『冨田恵一 WORKS BEST ~ beautiful songs to remember ~』というアルバムで、大好きな坂本真綾がフューチャリング参加するということで、こいつは要注目。

そしてブルーノートで一夜限り2回のみのライブを行う中で参加アーティストの中に坂本真綾の名前を発見!至近距離でマーヤちゃんを拝めるなんて贅沢なライブを逃すわけにはいかないと意気込んだが、座席は即効で埋まってしまい後方テーブルなしカウンター席についたのだが、これがヘタにサイドテーブル席に付くより全体がくまなく見渡せるし、なんといってもアーティスト入退場の時に間近に観れるという利点があって、テーブルがなく料理とかオーダーできなくても全然良席であった。

ということで、演奏メンバーがまず登場してインスト1曲披露。その後すぐにゲスト・ヴォーカルで登場したのが我らが坂本マーヤ。黒のワンピースが通常のライブなどの衣装に比べシックでアダルトな雰囲気。過去観た中で一番美しいかもしれない。。。メインで2曲とコーラスで1曲の参加であったがオープニングを飾るには申し分ないステージ。過去大物アーティストなど数々の素晴らしいヴォーカルを起用してきた冨田さんであるが、マーヤちゃんを起用するなんて素晴らしい目利きであるなと。羨ましい。

続いてのゲストは秦基博で、女性の声援が多く聞こえてきたから今日の女性のお客さんの中心は秦くん目当てだったのかな。そりゃマーヤちゃんにしろ、秦くんにしろ単独武道館公演やる人がこのハコでやるとなったらチケット即完なのは致し方ない。秦くんは2曲の披露で次に移る。

続いてはbirdの登場。何気にbirdは7年ぶりくらいかな、ライブを観るのは。デビュー以来の大ファンでよくライブを見に行ったものだが久々観たけど小さな体ながら響きわたる歌声は変わってなかった。

ほとんどライブを行わない冨田さんであるが、過去に携わったアーティストの凄さ、楽曲のクオリティからなかなかライブでの再現が難しいと思うが、こうして素晴らしいミュージシャンが集まれば至極のライブ空間が実現できるのだなと。ヴォーカルが目立って取り上げられるなか、村石雅行のかっこいいドラミングに時折見せた松本圭司の素晴らしいピアノソロなど演奏者も良かった。そして冨田さんはギターも鍵盤も良い音出すんだなと改めて認識。

冨田恵一(key,g)
坂本真綾(vo)
秦基博(vo)
bird(vo)
Hiro-a-key(vo)
村石雅行(ds)
鈴木正人(b)
松本圭司(key,g)
山本拓夫(woodwinds,reeds)
西村浩二(tp,flh)

セットリスト:
01.OPENER
02.エイプリルフール
03.GOD BLESS YOU !
04.横顔
05.眠りの森
06.パラレル
07.道
08.VACANT
09.夜奏曲
10.パレード
11.GET UP ! DO THE RIGHT !

|

« グルメ日記~名古屋2011~ | トップページ | LIVE鑑賞~大野雄二&ルパンティック・ファイブ@ビルボード東京 »

コメント

このLIVEに参加したんですか!
羨ましいです。
真綾さんと秦さんがハモったりはしましたか?

投稿: | 2011年5月22日 (日) 13時47分

運良く席をゲットできまして。マーヤさんと秦さんはラストの曲で出演者全員で共演したくらいですね。貴重なライブでした。

投稿: nacky-extra | 2011年5月24日 (火) 07時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グルメ日記~名古屋2011~ | トップページ | LIVE鑑賞~大野雄二&ルパンティック・ファイブ@ビルボード東京 »