« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月27日 (日)

2010年個人的注目~日テレジェニック・浅倉結希

先日、「日テレジェニック2010」のメンバーが記者会見と同時に発表された。そして、その模様が『アイドルの穴2010』最終回で放映されたのだが、3ヶ月間に渡って放送されていたこの番組は毎回1~2名が投票によって脱落していくという、割と残酷なアイドル選出番組。

「日テレジェニック」は、日本テレビが毎年選出する企業PRを目的としたイメージガールプロジェクト。その起源は1998年からで、かつてはフジテレビ「ビジュアルクイーン」、テレビ朝日「テレ朝エンジェルアイ」なども競っていたが、日テレだけが10年以上続けている状況。

過去には、加藤あい、酒井若菜、眞鍋かをり、小倉優子など選出。

選ばれたのは、『轟轟戦隊ボウケンジャー』でボウケンイエロー役で既に人気アイドルであった中村知世が1位。

中村知世 両想い [DVD]

CX『キャンパスナイトフジ』のメインメンバーで現役医大生という肩書きもあり、こちらも既に人気のあった木村好珠が2位。

Photo12

3位が芸能界入りたての新人、内田理央。4位が泣き虫キャラが定着の伊藤れいこ。5位がセクシー姉さん、滝川綾

そして、昨年は5名だったのが今年は急遽6名選出となったとか。その最後の運を手にしたのが、個人的にも注目していたこの娘。

Asakura

浅倉結希

生年月日:1987年11月4日(蠍座)
血液型:O型
出身地:秋田県
身長:154cm
BWH:85-58-83

元々の知名度は上位に選ばれたメンバーほどではないが、『アイドルの穴』という番組の中で徐々に自分のキャラ(かわいい女の子好き・アニメ好きなど)を確立し、どっきりでは素の優しさを見せ、男女ともに好かれるのではと。

ま、最終的には顔とスタイルが自分好みかどうかってことなんだけど。

今年は、「日テレジェニック」名義での単独DVDは上位3名までしか発売しないらしいが、この娘も出しといたほうがいいんじゃないかな?

とりあえず番組のDVD-BOXでチェックでしょう。

アイドルの穴2010~日テレジェニックを探せ! COMPLETE BOX #DVD#

販売元:バップ
発売日:2010/08/01
Amazon.co.jpで詳細を確認する

実は割りと際どい系でDVD既に出てますが。。。

Fresh!Eye 浅倉結希 [DVD]

| | コメント (0)

2010年6月20日 (日)

2010年個人的注目~フリーアナ・山岸舞彩

2010年6月現在、世界中で盛り上がっているのがワールドカップ。世の中こんなにサッカー好きだったのか?というくらい多くの人が観戦に夢中になり話題にしている今日この頃。

かく言う自分は日本vsオランダ戦よりも、東京ドームの巨人戦を観にいく人間であるが、たまたまチャンネルを回していて土曜の夕方観たNHKの『ワールドカップデイリーハイライト』という番組で見かけた美人がこちら。

Yamagishi

山岸舞彩(まい)

生年月日:1987年2月9日(水瓶座)
血液型:O型
出身地:東京都
身長:168cm
BWH:84-59-86

そのハイライト番組で男性アナウンサーと2人で司会進行をしていたのが彼女であるが、NHKの女子アナでこのような華やかなタイプはいたっけ??と思い後でいろいろ調べたら、フリーアナウンサーの宝庫であるセントフォース所属であったわけ。

更に調べると、2007年~2009年にテレビ朝日『やじうまプラス』でお天気お姉さんをやっていたらしい。その時はそれほど注目はしてなかったんだけど。

更に更に調べると、2006年東レ水着キャンペンガールとしてキャンギャル活動もしていたとか。なるほど、長身でスタイル抜群であったわけだ。

Yamagishi_mai_toray0600

しかし、NHKのこの手の番組にセントフォース系の女子アナを起用するのは珍しい。もちろん見た目だけではなく、しゃべりもしっかりしているし、何せ目力が強いので今回を機会に注目されるのかなと思う。

| | コメント (2)

LIVE鑑賞~トレインチャ

Traincha Live in Japan』2010/6/16(水)@ブルーノート東京

ネヴァー・キャン・セイ・グッバイ

今話題の(?)オランダが世界に誇る至高のディーヴァ、トレインチャ。アイスランドの火山噴火により今年の4月から延期されていた来日公演がようやく実現。

そのトレインチャとは、2006年、バート・バカラックの名曲を取りあげたアルバム『ルック・オブ・ラヴ』で世界的な評価を確立し、2008年にはバカラックの来日コンサートに参加した。他にもオランダが誇る美人アーティスト、キャンディ・ダルファーのツアー・メンバーとしても何度か来日。

今回のステージでは、今年5月に発売されたマイケル・ジャクソン・カヴァー・アルバム『NEVER CAN SAY GOODBYE』の世界を披露するとあって、マイケルの命日である6月25日までに来日が間に合ってよかった、よかった。

そのアルバムの世界観を実現するにあたって、メンバーは女性コーラス3名と名手レオナルド・アムエドのアコースティック・ギターのみというアコースティック・セット。

バックメンバーをステージに送り出し、最後に上がってきたトレインチャ。思ってたより、大柄でガッチリした体格だなと。その体格通り、声量は素晴らしく迫力満点。

歌とアコギだけというシンプルな構成ながら、CDで聴く以上に音の広がりを感じ、他の楽器はなくともこんなにかっこいい表現ができるんだと実感。それ以上にマイケルの楽曲って、本当に良い曲なんだなーとも改めて痛感。

楽曲は全部マイケル楽曲だから知らない曲はないので、トレインチャ自体初めてでも全然ノレてしまうライブ。しっとりと聴くものだと思いきや、「I WANT YOU BACK」や「WANNA BE STARTING SOMETHING」あたりでは観客総立ち(というか、トレインチャがSTANDUPと煽りまくったので・・・)となってグルーヴ感が増したものである。

マイケルの一周忌が間近に迫っていて多くの関連CDが発売されてきているが、このトレインチャのアルバムもマイケル楽曲の素晴らしさを味わうにはオススメの1枚である。

セットリスト:
01.MUSIC & ME
02.ROCK WITH YOU
03.NEVER CAN SAY GOODBYE
04.I WANT YOU BACK
05.ONE DAY IN YOUR LIFE
06.HEARTBREAK HOTEL
07.I JUST CAN'T STOP LOVING YOU
08.HUMAN NATURE
09.I'LL BE THERE
10.WHO'S LOVING YOU
11.MEDLEY
  WANNA BE STARTING SOMETHING
  DON'T STOP TILL YOU GET ENOUGH
  WORKING DAY & NIGHT
12.YOU WERE THERE
13.BABY BE MINE

| | コメント (0)

2010年6月12日 (土)

LIVE鑑賞~植村花菜@日本青年館

植村花菜ワンマンホールライブ「トイレの神様」』2010/6/11(金)@日本青年館 大ホール

【ポイント10倍】全国送料無料わたしのかけらたち#DVD付#植村花菜 [DVD付CD]

植村花菜

生年月日:1983年1月4日(山羊座)
血液型:A型
出身地:兵庫県川西市

2005年5月メジャーデビュー以来、陰ながら応援し続けていた花菜ちゃんであるが、今年満を持してブレイクの時を迎えようとしている。

今年3月に発売されたミニアルバム『わたしのかけらたち』収録の「トイレの神様」という楽曲が発売前からラジオや有線などのオンエアで反響を呼び、10分もの長曲ながら音楽番組でもフル尺で放映されそのたびにCD売上に跳ね返り、現在10万枚近くのロングセラーとなっている。

とにかく、おばあちゃん子ならもちろん、大切な人を想う気持ちがある人なら誰でも共感し涙する素晴らしい楽曲なんですよ。

楽曲もルックスも申し分ないのであるがいま一つ何かが足りなかったのか、正直デビューして丸5年で、泣かず飛ばずな実績であった。しかし自分のスタンスは変えず、ライブハウスやインストアライブなどで地道に活動を続け、自分に素直な気持ちを歌い続けた結果が今の状況になっているのかと思う。

なので、ホールでのワンマンライブは初めてというのも驚きであった。しかしそのステージは堂々として、今までと変わらないスタンスで在り続ける彼女が美しかった。

MCでは、関西出身で吉本好きという彼女ならではの関西弁でのノリツッコミなトークもまた親近感が湧く。

演奏も基本をバンドセットで、間にアコースティックセットも数曲盛り込み、ギター弾き語りもあり、本当に唄うことが好きなんだなと伝わってくる。

観客は9割くらいが男性で昔からのコアファンも多いと思われるが、これからは女性層にも広がって行って欲しいものである。

この日は取材も多く入っており、翌日のスポーツ新聞記事にもいっぱい出ていたようだ。7月には上海万博でライブをやったり、9月にはセルフカバーアルバムを発売するらしく、年内まだまだ話題になるであろう。

セットリスト:
01.サンシャインストーリー
02.シャララ
03.BLESS

04.あなたのその笑顔はいいヒントになる
05.猪名川
06.忘れないよ

07.紙ヒコーキ
08.恋の魔法
09.Only You

10.マスカラ
11.太陽

12.ありがと。
13.キセキ
14.わたしはじめ
15.光と影

16.トイレの神様

EN1.ミルクティー
EN2.花

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »