« 2009年総決算~LIVE編~ | トップページ | 2009年総決算~グルメ編~ »

2009年12月31日 (木)

2009年総決算~音楽編~

<J-POP>

school food punishment/Riff-rain』

Riff-rain Riff-rain

アーティスト:school food punishment
販売元:スリーディーシステム
発売日:2009/01/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

彼らを知ったのはアニメ『東のエデン』ではあったが、即過去アルバムを探りライブも観たが、このミニアルバム冒頭の「flow」を何度聴いたことか。

ヴォーカルの内村友美のせつな激しい歌と細身の体にギターをかき鳴らしている姿がなんともそそられる。そしてバックメンバーの演奏レベルも高く、間違いなくインディーズではトップクラスの実力であろう。

メジャーデビューを果たしたがまだまだ認知はされてないと思うので、いきなりブレイクというよりジワジワとファンが増えていくスタイルで行って欲しいもの。

<アイドル>

AKB48/10年桜』

10年桜 10年桜

アーティスト:AKB48
販売元:KINGRECORDS.CO.,LTD(K)(M)
発売日:2009/03/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今更であるが、デビューの頃から存在は気になっていたもののこの大勢多数なアイドルユニットが一般的に売れるとは思っていなかった。

個人的にも、おニャン子クラブしかりモーニング娘。しかり、大人数ユニットはとかく敬遠しがちでAKB48も自分が注目するものではないとも思っていたのだが。。。

2006年に1回劇場公演を観る機会があって、まだアルバムも出していないのに2時間近いステージを様々な楽曲で見事こなし、人数が多くてさすがに一気に全員は覚えられないものの何人か個性的な姿を見て気になるようになっていった。

最初はルックスから小嶋陽菜、篠田麻里子あたりを押しメン(一押しメンバー)としていたが、徐々にキャラ立ちしてきた大島麻衣、大島優子あたりにそれが変わり、主要メンバーは次第に覚えていくようになっていった。

そして2009年はAKB飛躍の年になるわけだが、この「10年桜」はメンバーが一体となって前に出始めた、AKBとしても桜ソングとしてもスタンダードになる名曲である。

この時でもまだオリコン1位になるくらいまで売れるとは思ってもいなかったけどね。

|

« 2009年総決算~LIVE編~ | トップページ | 2009年総決算~グルメ編~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2009年総決算~LIVE編~ | トップページ | 2009年総決算~グルメ編~ »