« LIVE鑑賞~Perfume@横浜アリーナ | トップページ | 居酒屋日記~十条・斎藤酒場など »

2009年11月 8日 (日)

LIVE鑑賞~角松敏生@2009NHKホール

TOSHIKI KADOMATSU Performance 2009 “NO TURNS”』2009/11/7(土)@NHKホール

NO TURNS(初回生産限定盤/Blu-spec CD) ON THE CITY SHORE

2009年の角松ライブは、3月に最新アルバム『NO TURNS』を発売したもののすぐにツアーに入れず、都心近郊等で数箇所ライブを行ったあと、小ユニットによるライブハウスツアー。満を持した秋のツアーは全国主要都市の3000人規模ホールのみ。

最初は予定になかった東京公演は後から追加されることに。

てっきり、12月恒例の中野サンプラザが追加になるかと思いきやそれはなく、NHKホール1公演のみ。しかも休日なので関東近郊はもちろん、全国からファンが集まるわけで即完売だったそうで。地方は集客に苦戦するが、メインとなる東京のライブは集まるからね。

ということで、18:30開演のところ30分前に到着したものの、入場整理最中でやや時間がかかりグッズ売場に向かうがこれまた長蛇の列。開演に間に合うか微妙な位置であったが、何人かあきらめて席に向かう中ギリギリ最後のところで売場に向かう。

結局購入したのは、持ち帰りにいつも困る特大パンフレット(\3500)とT-シャツ(\4000)のみ。会場限定“としきんちゃく”なんてのがあったが女性ファン向けでしょうね。もうちょっと売場の効率良くしてくれれば焦らなくて済んだのに。

とにかく開演10分押しくらいでギリで席に間に合った。3階席前方でステージとはかなりの距離はあるがステージ全体も見渡せるし結構音も良く聞こえるので良いでしょう。

客電が落ち、SEが流れ始めたがインストアルバムの冒頭曲をつなげた音を持ってきた。そのままインストライブが始まるのか?という気にもさせる雰囲気。

メンバーが登場して1曲目はやはり『NO TURNS』冒頭の「REMINISCING」。このパターンは過去のアルバム冠でのツアー共通である。

角松のポリシーとして、アルバム冠でのツアーでは1曲目はアルバムの1曲目から始まり、全曲をライブで披露するらしい。アルバム制作時にもうライブを想定して創っているから。結構他のアーティストでは最新アルバムの半分くらいしか披露せず、せっかく聞き込んで自分の気に入った曲をやってくれないなんてことがままあるので、これは見習って欲しいもの。その代わり、過去の名曲がもう聴けなくなったりするのも残念だけど。。

そして最初の長いMCで、本日のライブが来年発売予定のDVD用として完全収録との話を。そして映像監督も角松本人ということでライブ中にも指示出しをするとか。こだわりの男が音だけでなく、ここ数年映像にも凝っているのでその内容は早くも楽しみである。

このツアーでの楽曲は過去、それも20年以上前の楽曲を多く披露した。「RUSH HOUR」なんて最初聴いたときすぐに気づかないくらいのアレンジだったが、このメンバーで演奏すると全然違和感ない。

後半の「I MUST~」から「GIRL IN THE BOX」の流れは往年のファンにはたまらない演奏だったに違いない。やっぱり「ALL IS VANITY」のキメの部分には鳥肌立っちゃうからね。

本編終了でもう3時間経過。アンコールは、撮影のこともありいつもより早めに登場。恒例の「スカイハイ」の前に注意事項が。かつてNHKホールでライブをやった時に、お約束の紙ヒコーキ飛ばしで、そのヒコーキが上手にそびえるパイプオルガンのパイプに入ってしまい問題になったとか。とはいえ、さすがに定番の紙ヒコーキを飛ばすなとは言えず、方向を下手に向けて飛ばしてね、と。角松ファンはみんな良い大人なんで、肝に銘じて紙ヒコーキを飛ばしたわけ。

これまた恒例となったモアアンコールで締めて、3時間半のライブ終了。

今後の角松は凡子、千秋のソロアルバムのプロデュース業に務め、それに伴う小規模のライブを行うとか。こちらもちょっと楽しみな作品になりそう。

セットリスト:

SE.Premonition of Summer~WAY TO THE SHORE
01.REMINISCING
02.What Do You Think
03.もっと
04.You can go your own way

05.美しいつながり

06.鏡の中の二人

07.WIDOW ON THE SHORE(BEACH'S WIDOW)
08.Let Me Say

09.君をこえる日
10.TOKYO TOWER
11.PANSY
12.Falling in Love

13.Love Junky
14.木洩れ陽
15.I MUST CHANGE MY LIFE & LOVE FOR ME
16.RUSH HOUR
17.THIS IS MY TRUTH
18.ALL IS VANITY
19.GIRL IN THE BOX

EN1.CAT WALK

EN2.TAKE YOU TO THE SKY HIGH
EN3:NO END SUMMER

MORE EN.夜の蝉

 
角松敏生(VOCAL&GUITAR)

江口信夫(drums)
松原秀樹(bass)
今剛(guitar)
梶原順(guitar)
小林信吾(keyboards)
森俊之(keyboards)
田中倫明(percussion)
千秋(background vocal)
凡子(background vocal)

|

« LIVE鑑賞~Perfume@横浜アリーナ | トップページ | 居酒屋日記~十条・斎藤酒場など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LIVE鑑賞~Perfume@横浜アリーナ | トップページ | 居酒屋日記~十条・斎藤酒場など »