« 居酒屋日記~川崎東口 | トップページ | グルメ日記~池袋つけ麺~ »

2009年4月19日 (日)

LIVE鑑賞~school food punishment/のあのわ など

New Sensations LAZY guns BRISKY/school food punishment/のあのわ』2009/4/17(金)@渋谷duo MUSIC EXCHANGE

本日はもうすぐメジャー・デビュー、またはデビューしたてといった新人系バンド3組のライブ。もちろん(?)全部女性ヴォーカル・バンドであるのであるが、今回観にいった理由は気になるバンドが出ていたから。

どれだけ人が入るものかわからなかったので1組目から入場したのだが余裕で最前列に行けるくらいの入り。さすがにメジャーでないとはいえもったいない気がした。せっかくなので前方にて鑑賞。さすがにずっと立見はきついので寄りかかれる位置で(笑)

1組目はLAZY guns BRISKYという女性4人組バンド。2008年にメジャーデビューしたばかりであるが、浅井健一プロデュースということでそのサウンドは骨太ロック。見た目も普通にしてたらかわいらしいはず(?)と思われるがそこはロック。激しいパフォーマンスも男勝り。

“Catching!” “Catching!”

アーティスト:LAZYgunsBRISKY
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2008/12/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2組目はschool food punishmentでこちらについては後述。

3組目はのあのわ。こちらは今年2月にメジャーデビューしたばかりで既にデビュー時のお披露目ライブを鑑賞済である。その時の記事はコチラ

今回はほぼ中央正面から鑑賞してみた。チェロ弾きヴォーカルのYukkoを中心にバックメンバーが楽しそうに演奏する全体像が見えて良かった。1曲目からデビュー曲「ゆめの在りか」を披露し、初めて観る人に強烈な印象を与えたことであろう。その後も新曲などバラエティな楽曲を披露し、Yukkoの白のドレスはやっぱりかわいらしかった。

なんでも、映画『おくりびと』効果で注目が上がったチェロ。そのチェロを弾きながら唄うというのあのわにも注目が集まり売上が上がったとか。

ゆめの在りか ゆめの在りか

アーティスト:のあのわ
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2009/02/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そして話はschool food punishmentに戻る。

Mainphoto2

今回のライブで一番観たかったバンドがこのスクール・フード。きっかけは4月から放映中のアニメ『東のエデン』の番宣映像を観て最後に流れていた疾走感溢れる曲を聴いて、誰だこりゃ、と思った次第。いろいろと調べていくうちにこの『東のエデン』のエンディング・テーマで5月にメジャーデビューするという新人バンドということがわかり、過去の作品を聴き漁ってみた。

インディーズで3枚のミニ・アルバムを発売しており、どれもが既に完成された音楽であり勢いを感じた。

school food is good food school food is good food

アーティスト:school food punishment
販売元:ユナイテッド・アジアエンターティメント
発売日:2007/04/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

air feel,color swim air feel,color swim

アーティスト:school food punishment
販売元:United Asia Entertainment.Inc(DDD)(M)
発売日:2007/11/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Riff-rain Riff-rain

アーティスト:school food punishment
販売元:インディーズ・メーカー
発売日:2009/01/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

メンバーは、内村友美(vo,g)、蓮尾理之(key)、比田井修(ds)、山崎英明(b)の4人であるがベースの山崎が怪我により療養中ということでライブに現れたのは3人。それでも元の音世界を表現していたのはさすがである。

無機質なSEが流れ、静かに楽曲がかぶさってきていきなり疾走する最初の展開にもうやられてしまう。ヴォーカル&ギターの内村友美はどこか神秘的で壊れそうな雰囲気を持った女性。エレクトロ要素も強い楽曲が多いのでそれほどギターを弾きまくるスタイルではないが、そのギターを持ちながら唄う姿が良い。黒を基調とした暗めの衣装であるがミニスカートであるのがまた良い。

持ち時間が短いので演奏は5曲しかなく、こんなに短いと思ったこともないくらい。とにかく演奏に引き込まれてしまった。新曲「futuristic imaginagion」が聴けるかなと密かに期待していたがそれはお預け。しかしどの曲も勢いを感じ、早く次のライブを観たいと思った次第。おそらくメジャーデビューで売れてしまうので、間近でライブ観れるのも今のうちだろうから。

futuristic imagination(初回生産限定盤)(DVD付)

アーティスト:school food punishment
販売元:ERJ
発売日:2009/05/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

セットリスト:
1.overflow
2.feedback
3.egoist
4.you may crawl
5.art line

|

« 居酒屋日記~川崎東口 | トップページ | グルメ日記~池袋つけ麺~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 居酒屋日記~川崎東口 | トップページ | グルメ日記~池袋つけ麺~ »