« LIVE鑑賞~マクロスF ギャラクシーツアーFINAL in 武道館 | トップページ | LIVE鑑賞~Woong San(ウン・サン) »

2008年11月 7日 (金)

LIVE鑑賞~Perfume@日本武道館

Perfume BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!』2008/11/6(木)@日本武道館

Dream Fighter(初回限定盤) Dream Fighter

ようやくコンサートの聖地というのでしょうか、武道館公演を実現したPerfume。19時開演ながら18時早々に向かったのだがやはり会場限定グッズ(ぶどう缶キャンディ、ガチャポン)は14時からの先行販売で完売。7日分は多少とってあるとは思うので欲しい方は仕事早退(もしくは休んで!)会場に向かうしかないね。

結局、パンフレット(ほとんど写真集のような構成)とT-シャツのみ購入。しかし会場に入ったらFC限定のオレンジT-シャツを着てる人が多数(全体の3分の1はいたか?)。

入場は15分ほど押したが開演は5分押しくらいでスタート。客電が落ちて重厚なエレクトロサウンドが流れてスクリーンにカウントダウンの数字が出る。センターステージに3人の姿らしきものがライトアップされ会場はテンションが上がり、いよいよ登場と思ったときに度肝を抜かれる。

3人が登場したのはセンターからせり出した中央ステージ下から上がってきたのだった。まるでマジックショー。そこから「コンピューターシティ」「edge」「エレクトロ・ワールド」と怒涛のクール・エレクトロ・サウンドが続く。これは、かっこいいの一言。なのに3人のピンクの衣装がとってもキュート。

衣替えは全部で2回。M10「GAME」からは白、アンコールからは黄色を基調とした衣装。

一番の盛り上がりどころは観客をウェーヴやらダンスやらで一体感を作った後の「チョコレイト・ディスコ」~「ポリリズム」でしょう。何度聴いてもポリループの場面には鳥肌が立ってしまう。さらにセンターステージで限りなく近くで見たのっちがやたらセクシーになった気がする。バラエティ番組ではもっぱら2人に譲っている存在感をこのライブ・パフォーマンスでは圧倒的にのっちが持っていっている。

「GAME」ツアーのときはZEPP東京の2F奥で鑑賞していてライブハウスながら若干距離感があり、今回の武道館の方が圧倒的に会場自体は広いのだが1Fサウスイースト席で観やすくセンターステージが中央まで来ていたのでかえって近く感じた。音圧も武道館の割にはまずまず。

今回感じたのは、ツアーでなくあくまでもワンショットの公演ということで妥当なベスト選曲に新曲が+αといった内容。時間も2時間半はあったが「GAME」ツアーほどの充実した曲の展開や長いMCはなかったと。いつも2回のアンコールに涙を誘うMCやサプライズ的なものがなかったのがそう思わせるのか。人は贅沢になっていくもので。

あとは公式HPにも載っていたので、2009年5月9~10日に東京・代々木第一体育館で2daysライブが決定。今度は土日で武道館より動員は増えるキャパ。

セットリスト:
1.コンピューターシティ
2.edge *
3.エレクトロ・ワールド

4.plastic smile *
5.love the world *
6.マカロニ

7.Baby cruising Love
8.Take me Take me 
9.Butterfly(PV)
10.GAME
11.シークレットシークレット
12.パーフェクトスター・パーフェクトスタイル

13.セラミックガール
14.ジェニーはご機嫌ななめ

15.チョコレイト・ディスコ
16.ポリリズム
17.Puppy love *

EN1.Dream Fighter *
EN2.Perfume
EN3.wonder2

*・・・「GAME」ツアーまでに披露してなかった楽曲

|

« LIVE鑑賞~マクロスF ギャラクシーツアーFINAL in 武道館 | トップページ | LIVE鑑賞~Woong San(ウン・サン) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LIVE鑑賞~マクロスF ギャラクシーツアーFINAL in 武道館 | トップページ | LIVE鑑賞~Woong San(ウン・サン) »