« LIVE鑑賞~EGO-WRAPPIN'(12/23@東京キネマ倶楽部) | トップページ | 2007年総決算~音楽編~ »

2008年1月 4日 (金)

2007年総決算~LIVE編~

2008年も始まってしまったが、2007年を締めくくらないと始まらない。ということで、2006年以上にライブ会場に足を運んだ2007年。

まずは、その履歴を・・・

2/17 アンナケイ@Motion Blue yokohama
2/20 KJB~角松敏生 Featuring JとB(梶原順・浅野祥之)@渋谷AX
2/27 スガ シカオ@日本武道館

  3/8 Sadistic Mikaela Band@NHKホール
3/15 小林香織@六本木STB139
3/21 フリーボ@下北沢BASEMENT BAR
3/30 Taiji All Stars@渋谷クアトロ

  4/6 土岐麻子@東京ミッドタウン
4/10 柴田淳@東京厚生年金会館
4/21 JYONGRI@渋谷BOXX
4/25 ザ・バード&ザ・ビー@青山CAY
4/29 LIVESTAND07@幕張メッセ

  5/9 nangi@代官山 晴れたら空に豆まいて
5/19 HUMAN AUDIO SPONGE 高橋幸宏+坂本龍一+細野晴臣@パシフィコ横浜国立大ホール

  6/6 JUJU@ソニーミュージック乃木坂ライブテリア
  6/8 安藤裕子.@渋谷AX
6/10 松たか子@大宮ソニックシティ
6/15 木村カエラ@日本武道館
6/26 松たか子@中野サンプラザ
6/28 東京ブラススタイル@渋谷duo MUSIC EXCHANGE
6/29 ケリー・スウィート@六本木オリベホール

7/17 THE LOOK OF JAZZ Special Live Tribute to John Coltrane(小林香織,MAYA,アキコ・グレース)@半蔵門 TOKYO FMホール
7/21 クラムボン@日比谷野外音楽堂
7/28 角松敏生“T&T”@目黒BLUES ALLEY JAPAN
7/30 ピストルバルブ@渋谷O-east

  8/7 角松敏生“T's Gang”@渋谷AX
8/15 大嶽香子&ナチュラル ハイ@渋谷J'Z Brat
8/18 マクロス25周年記念ライブ(飯島真理・福山芳樹・chie kajiura )@日本青年館ホール
8/19 飯島真理@渋谷CLUB QUATTRO
8/22 VICTOR JAZZ NIGHT 2007(国府弘子、天野清継、noon、松居慶子)@COTTON CLUB
8/23 矢野顕子グループ@Blue Note TOKYO
8/27 Foxxi misQ@渋谷O-WEST

  9/6 RAD.@COTTON CLUB
9/22 東京JAZZ FESTIVAL 2007@東京国際フォーラム ホールA
      (アンナケイ,松居慶子,リー・リトナー,ボブ・ジェームス,エリック・ベネイ,矢野沙織,ザ・ベニー・ゴルソン・カルテット,マイク・スターン,ランディ・ブレッカー)
9/29 フリーボ@下北沢lete

10/15 UA@渋谷AX
10/19 THE QUARTET Featuring HERBIE HANCOCK,WAYNE SHORTER,RON CARTER,JACK DeJOHNETTE@東京国際フォーラム ホールA

11/5 大嶽香子/かの香織@JZ Brat
11/8 Perfume@恵比寿リキッドルーム
11/24 上原ひろみ@ZEPP NAGOYA
11/27 AVERAGE WHITE BAND@Blue Note TOKYO

12/4 上原ひろみ@横浜BLITZ
12/6 DJ KAWASAKI@六本木ヒルズ 東京シティービュー内 MADO LOUNGE 2
12/9 上原ひろみ@東京国際フォーラム ホールA
12/11 中山うり@渋谷DUO
12/13 akiko@恵比寿リキッドルーム
12/14 角松敏生@中野サンプラザ
12/19 DAVID T. WALKER@Blue Note TOKYO
12/23 EGO-WRAPPIN' @東京キネマ倶楽部

と、数えてみたら49セットであった。2008年は50以上を目指そう。そしてこの中からBESTライブを選んでみることに。

第5位:『Sadistic Mikaela Band』@NHKホール 2007年3月8日(木)

※記事はコチラ

とにかく1日限りのプレミアライブということで、希少価値があったのが大きいが、加藤和彦(G&Vo)、高橋幸宏(Ds&Vo)、小原礼(B&Vo)、高中正義(G)、木村カエラ(Vo)というメンバーの演奏を生で観れたことが感動。特に、オープニングの「黒船」がしっかり再現されていたのに鳥肌ものであった。

このライブは3枚組CDとして過去ライブ音源も含め完全収録。

LIVE in TokyoLIVE in Tokyo

そして、このライブをドキュメンタリー方式で撮影された映像がDVDとして3/7発売。

サディスティック・ミカ・バンド(初回限定版 スペシャルエディション) サディスティック・ミカ・バンド(初回限定版 スペシャルエディション)

第4位:『KJB~角松敏生 Featuring JとB(梶原順・浅野祥之)』@渋谷AX 2007年2月20日(火)

※記事はコチラ

このライブを観ている間は、これが後にこれほど貴重なライブになるとは思ってもいなかった。確かに、角松敏生のライブハウス規模で行う企画ユニットであるので通常ライブよりプレミアにはなるのであるが、このユニットでのライブを観ることがもう叶わないのである。

そう、ギターの浅野祥之氏がこの年4月20日に48歳の若さで他界

記事にも記してあるが、この日の浅野氏のアコースティック・ギター演奏は素晴らしく、今後の方向性(ブルース系)を伺わせる渋いソロが聴けた。

第3位:『角松敏生 Performance 2007~2008“Player's Prayer”RETURNS“T's Gang”』@渋谷AX 2007年8月7日(火)

※記事はコチラ

角松といえば、年末の中野サンプラザでのツアー集大成的ライブがやはり豪華で良いのであるが、この“T's Gang”という6名の最低限バンド・スタイルがシンプルかつしっかりはまっていたのでチョイス。懐かしの選曲も良かった。

Prayer Prayer

第2位: 『上原ひろみ ~Hiromi's Sonicbloom JAPAN TOUR 2007 タイム・コントロール 東京公演』@東京国際フォーラム ホールA 2007年12月9日(日)

※記事はコチラ

今回のツアーは、名古屋、横浜、東京と3回鑑賞してどれも内容は素晴らしく、その時々でアドリブのテンションも違うのである。実はテンションでいえば、横浜BLITZは一番凄かったかもしれないが、やはり「XYZ」を聴けた最終公演が良いかと。

2008年も活動は活発なようなのでまた楽しませてもらいたい。

タイム・コントロール タイム・コントロール

第1位:『Taiji All Stars “FEMME FATALE TOUR”』@渋谷CLUB QUATTRO 2007年3月30日(金)

※記事はコチラ

この「Taiji All Stars」とは、THEATRE BROOK(シアター・ブルック)の佐藤タイジが「運命の女、うたう。」と題していろんな女性ヴォーカリストを迎えて制作した企画ユニット。どんなヴォーカリストを起用したかというと、UA、COLDFEET、SAKURA、松雪泰子、Leyona、hitomi、Magnoliaという素晴らしき女性陣たちで、アルバムの再現を(東京では)一夜限りのライブで行ったのである。

Leyona、松雪泰子、hitomi、bird、COLDFEET、UAと続く歌姫たちを間近で観れて「幸せものだぁ~」

FEMME FATALE FEMME FATALE

アーティスト:Taiji All Stars,SAKURA,UA,bird,Yasuko Matsuyuki,hitomi,COLDFEET,Leyona,Magnolia
販売元:フォーライフ ミュージックエンタテイメント
発売日:2007/02/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« LIVE鑑賞~EGO-WRAPPIN'(12/23@東京キネマ倶楽部) | トップページ | 2007年総決算~音楽編~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LIVE鑑賞~EGO-WRAPPIN'(12/23@東京キネマ倶楽部) | トップページ | 2007年総決算~音楽編~ »