« LIVE鑑賞~柴田淳 | トップページ | LIVE鑑賞~nangi »

2007年4月22日 (日)

LIVE鑑賞~JYONGRI(ジョンリ)

JYONGRI SPECIAL PREMIUM LIVE』4/21 at 渋谷BOXX

Close To Fantasy(DVD付) Close To Fantasy(DVD付) (1stアルバム)

 2006年12月に彗星のようにデビューした、ジョンリ。2007年3月21日に早くも1stアルバムをリリースし、その購入者応募イベントでのライブに参加。会場には抽選で当たった幸運な100名と関係者も100名以上はいたか、ライブが始まる頃にはすし詰めになっていたくらい。

 ちなみにジョンリは1988/8/30大阪生まれ、乙女座のO型。4歳でOsaka International School入学し、現在早稲田大学に通う、18歳の女子大生シンガーソングライター。リスペクトアーティストがローリン・ヒル、アリシア・キーズ、宇多田ヒカルということから、彼女の歌声にもDIVAの風格が早くも漂っている感がある。

 18:30を過ぎて、いよいよジョンリの登場。赤のキャミソールでかなりのミニ!と思ったが、下にはちゃんと白のホットパンツを履いていたようだ。結構、女性客が多く「かわいい~」という黄色い声が沸く(もっと、コアな男性ファンがいるかと思ったが)。この日はライブ会場では初めてのライブということで、いくらか緊張はしているだろうが、そういうものを感じさせない堂々とした振る舞いであった。1曲目からア・カペラで聴かせ客を引き付け、POPな楽曲で盛り上げていく良い流れ。5曲目からは、キーボードが出てきて主にバラードを弾き語り。

 アンコール前の最後2曲はシングル曲で、PVや歌番出演時にも話題になった、鍵盤が客側に向いている特注キーボード「Roland X6」がようやく登場。ジョンリが演奏前に、この鍵盤がちゃんと音がなることも証明するなどの場面もあり。前半~中盤で披露したアルバム楽曲はいわゆるディーバな雰囲気の楽曲であったが、この2曲はノリの良いエレクトロ・ポップで男性も受けるテイスト。そして、この鍵盤プレイが他にはないパフォーマンスなので、出し惜しみしないで欲しいと思う。

 アンコールはゲームのタイアップが付いたというバラードを披露。1時間あまりのライブは終了。最後まで堂々としていた感あり。

 ライブ終了後、軽い挨拶をする機会があったが印象としては華やかなビジュアルの中で目力が強く負けず嫌い、といった感じ。今後もいろいろなことにチャレンジしていくのかなと思う。

 ちなみにバックの演奏は鳥山雄司(G)、村石雅行(drs)といったベテランミュージシャンに支えられていたという補足つき。

Possession

セットリスト:
1.At Last(cover)
2.Getting Funky!
3.Stay
4.Romeo&Juliet
5.If I Ain't Got You/Alicia Keys
6.My All For You
7.~約束~
8.Let Me In
9.ICHIZU
10.Hop,Step,Jump!
11.Possession

EN1.Lullaby For You(※新曲)
EN2.Wherever

 

|

« LIVE鑑賞~柴田淳 | トップページ | LIVE鑑賞~nangi »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LIVE鑑賞~JYONGRI(ジョンリ):

« LIVE鑑賞~柴田淳 | トップページ | LIVE鑑賞~nangi »