« LIVE鑑賞~木村カエラLIVE TOUR@川崎クラブチッタ2006 | トップページ | LIVE鑑賞~角松敏生at市川市文化会館 »

2006年11月 3日 (金)

2007年の伊藤里絵カレンダーは?

 今年2006年、自宅部屋を飾ってきたカレンダーは伊藤里絵である。

I_rie009

 誰だ?と言われるのもなんなのでご紹介すると、

 1975年1月7日生まれ(現在31歳)。山羊座のB型。神奈川県出身で法政大学法学部卒業後、テレビ新広島局アナウンサーとして広島に5年在籍。そして女子フリーキャスターの宝庫であるセントフォースに所属して、現在までテレ朝系『やじうまプラス』(月-金am4:25~7:30)に出演。

 まぁ、女子キャスターマニアでもないとすぐにはわからんでしょうね。

 ただ、この彼女のカレンダーが去年発売されたのですよ!普通のアイドルでも誰でもカレンダーを作ってもらえるわけではないのに、一キャスターのカレンダーが作られるとは思いもよらない事実。そして、それは決してマニアな認知でなく多くのファンがいることが想定された上でのもの。

 しかし、今年発売される2007年カレンダーのラインナップには伊藤里絵の名前はなかった。。

 

 セントフォースは昨年に引き続き、高樹千佳子と新たに小林麻央甲斐まり恵のカレンダーのみ発売する。

 そう、里絵ちゃんは外れてしまったのである。さすがに、お年も召してきたし若手の台頭が著しいので枠が決まっているのであれば仕方ないのかな。

 ただ、状況が変わったといえば『やじうまプラス』の出演でも今年の3月まではお天気お姉さんだったのが、番組改編により中でのレギュラーキャスターになったということ。

 ある意味昇格(?)のようであるがずっと見てきて感じたのは何か物足りない。。番組内での露出は増えたのだが、何かつまらない。

 そう、新聞記事をただ読んでいるだけのキャスターでは満足できないのですよ。

 「お天気」のときは、外レポなので出張もあり天候不順によるアクシデントもあり、途中でおすすめ商品や食べ物を紹介したりとお天気だけでないいろいろいろなものを伝えてくれたのがよかった。あとは、カメラアップも多く季節にあったコスプレ(浴衣やミニスカサンタなんてのもあった)もありビジュアル的に満足できた。

I_rie025

もう一度、「お天気お姉さん」に戻ってくれないかなー。。。

|

« LIVE鑑賞~木村カエラLIVE TOUR@川崎クラブチッタ2006 | トップページ | LIVE鑑賞~角松敏生at市川市文化会館 »

コメント

ハロー、デザインや選択に興味のある人のために
建設のためのプロジェクトは、良い<a href=https://stroisip.ru> カタログ
美しいプロジェク</a>別の設計の多くのプロジェクト。
<a href=http://kokura-hp.jp/cgi-joy/joyful.cgi>それはところで興味深いです</a> aea03b2

投稿: JohnnieNop | 2020年9月 7日 (月) 17時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007年の伊藤里絵カレンダーは?:

« LIVE鑑賞~木村カエラLIVE TOUR@川崎クラブチッタ2006 | トップページ | LIVE鑑賞~角松敏生at市川市文化会館 »